湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

サバ缶のスンドゥブ

   

充填豆腐

韓国料理に使う純豆腐は地場のスーパーでは販売されていないので、スンドゥブめいたものを作る時は充填豆腐を使っている。絹ごしに比べて長期保存可能で、水抜きする必要がなく非常に便利な点だ。好みではないが、柚子や枝豆のフレーバーがついた者も出回っている。絹ごし豆腐の出番はない。

サバ缶の需要増

2018年の冬頃からか、店頭のサバ缶の欠品が目立つ。

2017年11月~18年10月のサバ缶の市場規模は前年同期比1・5倍の240億円。

昨年の生鮮サバ類(マサバ・ゴマサバ込み)の全国総水揚量は、漁が盛んになり始める9月に前年同月比16%減の1万6688トン。10月が23%減の1万トン9525トン、11月が40%減の4万3448トン。

(みなと新聞2018年12月17日付の記事)

TV番組に影響を受けた健康志向や原料減が重なり、在庫切れや価格の高騰を招いている。以前は保存食、小父さんのおつまみの用途しかなかったが、食材として見直されている。小型缶(サバ水煮)100g=100円だったものが、150円超える価格となっている。缶詰愛用者としては、身近な食材の大きな値上げで家計に影響がある。

低価格帯は欠品しているし、生鯖よりも価格帯がアッパーな贈答品かと思わせる商品もあるから驚かされる。

サバのズンドゥブ

この日は、豚肉の代わりにサバ缶を使用した。消費期限切れ間近ということでの消費である。調理済みの缶詰で出汁を取るのは難しいが、隠し味として味噌煮の煮汁も使用する。長時間の必要はないが、味が馴染む程度の煮込みが好みである。

サバ缶のスンドゥブ 煮込んで食べて暖まる
材料 (1.5人分)

サバ缶味噌煮 1/2缶 50g (味噌煮の煮汁大さじ2)
昆布出汁 3/4カップ
市販キムチ 50g+お好み
しめじ、小松菜、小ねぎ 少々
充填豆腐 90g
酒、味醂 各大さじ1
ショウガチューブ 2cm
ニンニクチューブ 2cm
卵 1個

 - レシピ ,

 

320

スポンサーリンク

320

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

関連記事はありませんでした