湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

長かったラグビージャパンの1勝

   

宿澤ジャパンから24年

第2回RWCで1勝を挙げて、もしかしたらもっと勝てるかもと思ったものだ。特に4回RWC 平尾ジャパンではさらなる1勝を期待していた。

しかし、善戦むなしく勝利は遠のく。あの『平尾』でも駄目なのかと打ちひしがれた。

そもそも、日本でいうナンバーエイトやフランカーの選手が諸外国では快足ウィングなのである。ましてやFW陣ときたら2m超のヘビー級重戦車だ。1対1の局面では太刀打ちできないという現実をTVは映し出していた。

FW戦、ボールインした途端押しつぶされるプロップ陣。

バックスの展開、抜けたと思った瞬間一発でタックルされ いきなりターンオーバー。

平尾ジャパンが終わった後は、RWCの映像は減少する。

 巨漢をダブるタックルで止める

小さい体ゆえに組織で対抗、そしてスタミナの温存と個人資質のボトムアップ・・・とはよく言われる。しかし、その実践には結果が伴うとは限らない。

個人技も通用しないRWCは遠い存在となっていた。

ドライビングモールでトライ

モールが組めるのか?

モールが組めるのか?押されへんやろ

押されへんやろゲインゲイン

ゲインゲインいけるいける

いけるいける押せっ~

押せっ~やりよった トライや

やりよった トライや

スポンサーリンク

果敢なFW戦

え ペナルティでスクラム選択するの?

え ペナルティでスクラム選択するの?何とか押し込んでるぅっ

何とか押し込んでるぅっバックスに回して 多重攻撃

バックスに回して 多重攻撃ウォー トライトライ

ウォー トライトライ

 

South Africa 32 Japan 34

最後のプレー時にスクラム選択による勝ちにこだわった突進はハードトレーニングの賜だった。

ゴツイ相手に競り合いながら結局体力を奪われ終盤動けなくなるという絶対的な体力差が今回は見受けられない。

次の試合以降、勝ち続けるのは容易いことではないが、待ちに待った勝ちを素直に喜びたい。平尾ラグビーに導かれ、にわかファンになった私もドップリ中年親父になっちまった。

この勝利を機にスポンサーも選手を抱える企業チームも、活性化する。私も中年になったからといってボヤいている場合じゃない。

熱く燃えるような応援をするぜ。

男泣き

 - ちょい飲み ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

よなよなえーるに降参
よなよなえーるに降参

目次1 青鬼の次に2 よなよなエール2.1 – 「よなよなエール」「 …

海外からオファーが来る?
RWC2015 堂々たる3勝

目次1 大いなる3勝目2 アメリカ戦 USA(18)vs JPN(28)3 8強 …

上面発酵 GoldBelg

限定製造 サッポロさんからゴールドベルグが出た。WhiteBelgで一定の評価を …

ピョンチャン ノーマルヒル ジャンプ

男子は期待されていないようだが・・・ ウィンター系のワールドカップは見向きもしな …

ナイスタックル 松島 幸太朗
RWC2015 SAM(5) vs JPN(26)

目次1 貴重な2勝目2 なぜスクラムで対抗できるのか3 低いタックルも見事4 ラ …

Heartland break

じんわりビールを 夏の乾きをビールで癒やしてきたが、どちらかというと量が主体だっ …

美しい一本 清々しい
美しい一本

世界競技となっている柔道 腕力や運の時もある 美しい一本 清々しい

錦織選手のダブルス戦
ダブルス デビスカップ

ダブルス 錦織選手のダブルス戦は、普段見慣れていない。 その点、非常に新鮮に映っ …

クラフトセレクト PALE ALE Suntory

繊細な苦味と香り 大手メーカーにしてはチャレンジした苦みを持っている。 爽快な香 …

2017世界陸上 4×100mリレーの銅メダル

やはりリレーは面白い 多田-飯塚-桐生-藤光のチームで世界陸上では初となる銅メダ …