湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

Memo:WordPress公開URLの設定変更方法

   

WordPressのインストールは難しくないが・・・

レンタルサーバーで新規DomainWebを構築する場合、サイト・DB・PHP・テーマなどをしっかり押さえておけば、WordPressのインストール自体は難しくない。手動設定についてであり、自動インストールならボタンを押すだけとなっている。

WordPress6.0の場合

例えばWordPress6.0の場合、

  • PHP 7.4 以上
  • MySQL 5.7 以上、または MariaDB 10.3 以上
  • Nginx または mod_rewrite モジュールありの Apache
  • HTTPS 対応

となっておりほとんどのレンタールサーバーならクリアーしているはずである。

*PHP 7.4 のセキュリティサポート終了期限が(2022/11/28)までのため、早めに8.xへ対応することになる。(レンタルサーバーの事情による)

インストール解説通りすれば、手動設定でも難なく完了するはずである。記事を書く前なら、エラーとなっても設定ファイル毎全て削除しインストールをし直せば解決する。

むしろ時間を要するのは、テーマの選定・設定の関わりであり、設置後のUpdateにも気に止める必要がある。無料だったテーマが有料化したり、開発の停止も少なくないからだ。標準のテーマだったり自分でカスタマイズできるのが理想だが、そうもいかない。

手っ取り早く無料テーマ(日本語圏)を選定する方が楽だ。

しばらく放置していたUpdateやサイト改訂を行う予定であるため、レンタールサーバー上にテストサイトを準備した。

 

WordPressのインストール先でなくサイトのルートで動かしたい

テストサイトを構築後取りあえずテーマはほぼほぼ規定通りに設定して、兎も角記事を書き終えたところで気がついた。

パーマリンクにサブディレクトリがくっついている。

ルート設定していると思ったが、チェックを忘れてサイトを構成したようだ。

設定を見ると・・・

パーマリンク設定確かに変更を忘れている。

念のために、公式サポート WordPress を専用ディレクトリに配置する

を一読したみたが、全く分からない。

サイトアドレス設定の変更は可能だが、変更するとページが見えなくなった。もちろん、設定を戻すとページが表示される。

取りあえずの対処

公式サポートと違ってあくまでも対処である。

サイトアドレス(URL)を 【https://○○.coresv.com】としておきたいのだ。

管理メニューでは設定可能ながら、管理メニューだけでは構成ファイルまでは変更できないようなのだ。それ故にページが無いと表示される。(404 NOT FOUND)

1.WordPress管理画面で一般設定

サイトアドレス(URL)を 【https://○○.coresv.com】とする。

2.インストール済みWordPress設定ファイル-ディレクトリにあるindex.phpを編集する。

修正前:

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require __DIR__ . ‘/wp-blog-header.php’;

修正後:

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require __DIR__ . ‘/wp/wp-blog-header.php’;

* WordPress ver 6.01でのこと。他のバージョンでは違っている場合がある。

3.上記の index.php をドメイン直下のディレクトリにコピーするか移動する。

この設定で(404 NOT FOUND)が消えて、ページがきちんと表示される。

 

上記の処理により、サイトURLでの運用は以下となる。

  • 公開URL:https://○○.coresv.com/
  • WordPress管理画面ログインURL:https://○○.coresv.com/wp/wp-login.php

そもそも最初の段階できちんと設定確認すれば(404 NOT FOUND)に遇うこともなかった。

慣れていない or 忘れていた?というよりも、WordPressの設定ファイルはローカルで設定してFTPでUploadするのが原則だ。次に、基本通り忠実にファイルを確認すればよかっただけなのである。

この小さなファイル変更をせずにWordPressの再インストールを検討したのであるから、不勉強ぶりにガッカリしてしまった。

年内にはサイトのリニューアルを予定しつつも、WordPress 6.01の試行錯誤を続けなくては・・・

 

関連過去Log:

いきなり 403 forbidden WordPress
時流に乗って常時SSLを導入してみる
サイト リニューアル2015

 - Web , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

地図に載っていないお店追加します-出来ませんが・・・

仕様が変更されたんでしょうかねぇ。 パソコンでの入力は今まで住所についてはそんな …

no image
最近のドメイン更新価格確認2021

目次1 どうしてドメイン更新価格は上げるのか・・・2 2021/12/03時点の …

20170325Firefox(52.0.1)に嫌なメッセージが繰り返し表示
時流に乗って常時SSLを導入してみる

目次1 ブラウザーでの警告2 Let’s Encryptを利用したSSLボックス …

faviconの変更

STINGER5のDefaultファビコンの変更 子テーマ(SIMPLESTER …

メモ:従来の無償版 G Suiteを継続する(個人・非営利目的)

目次1 無償版G Suiteは個人・非営利目的なら継続利用可能に2 設定は管理コ …

2018:ムームードメインからFC2ドメインへ移管作業

目次1 muumuu-domainの更新価格¥1,598円は高くないかぁ2 FC …

ローカルガイド交流会は、ソロで活動しやす
6/18 ローカルガイド交流会ですが

ローカルガイド google+も色々変更になって、使い慣れたサービスが不慣れにな …

FC2ポイントの購入
メモ:ドメイン更新~値上げされる前に~FC2ドメイン

目次1 ドメイン保管期間は最大10年2 2022/05/01時点の更新価格 (参 …

オステオスペルマ厶
サイト リニューアル2015

WordPressに移行 過去Logの以下の記事を最後にWordPressに移行 …

フリー写真素材ぱくたそ
WordPressテーマ

WordPressのテーマ STINGER5  と 子テーマ「SIMPLESTE …