湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

醤油そば@780 53’s Noodle:湘南台

   

端麗のラーメン店

端麗系のラーメンとなると、私の場合は何処を選択するんだろう・・・

行列覚悟でいく必要のない店舗の方が多いのだが、県外まで出向く事はないなぁ。順不同にて、茅ヶ崎市堤 藤沢市遠藤 戸塚区汲沢町 藤沢市藤沢 茅ヶ崎市松波と5店舗はある。塩分がキツすぎる理由から湘南台の別店舗は外している。

夜営業のない藤沢市用田や厚木市船子まで足を伸ばそうものならとても日常回れるものではない。ましてや減量と減塩を要求されているために、最近はラーメンを封印してパスタとサラダ中心の生活をしている。とても、新店舗へ出向けない日々である。

ところが家族の送迎のために湘南台に出向いた折に待ち時間のため、駅周辺を散歩していたら新店舗に出くわした。ネット検索すると、6月中旬にオープンとのこと。

53's Noodle 店舗外観日曜11:30の営業開始ながら、11時だったか既に3名の方が並んでおられた。初回で座れるとの思いからか、つい並んでしまった。【53’s Noodle】はフリーペーパー【フジマニ】内NEKTON藤沢の広告では見かけたことはあったが、修業先の頃から注目を集めていたとは知らなかった・・・

53's Noodle 調理は店主が担当でも店主の方は、渦でお見かけしたような気もしたが・・・記憶は曖昧だ。

53's Noodle カウンターカウンターに設置されている建具は落ち着ける。テーブルと同じ色でもいいかとも思う。椅子(8席)の間隔も緩やかで窮屈感もない。

醤油そば@780

「醬油そば」「塩そば」「煮干水のつけ麺」がメインメニューだ。基本の醤油を選択した。

醤油そば@780を頂くわ低温ロースとオーソドックスなバラ煮豚と大ぶりな角メンマに青ネギというシンプルなルックスだ。

低温ロースとバラ煮豚、大ぶりな角メンマに青ネギの盛り付け油っぽくは感じないが、鶏油が鏤められていて醤油の香りが香ばしい。

醤油そば@780 出汁と醤油のバランスがいい鶏とカツオ魚介の出汁と醤油のブレンド、生醤油なのかほんのり甘酸味が特徴かな。スープは軽やかだが、凄みはあるし、塩分が意外にも控え目なのは驚きだ。一般的な関東の人なら、味が薄いと思うんじゃないだろうか。

醤油そば@780 葱が鮮やか麺は細麺ではなくて加水率低めの平打ち中細ストレート麺で、食感・味はいい。早めにスープを吸ってしまう傾向はあるけどね。

醤油そば@780 新亜製麺所の平打麺醤油だと無難に細麺にするんだろうが、店主の拘りは感じる。

醤油そば@780 今や何処でも、低温調理チャーシュースープで火が通ってしまったが、丁寧な作りの低温チャーシュー。これを盛りつけないとラーメンではないとは思わないんだが、さっぱりとしていて肉の食感も楽しめる。

醤油そば@780 バラの煮豚 低温との食感の違いは見事見栄えも食感も正反対のバラ煮豚。ホロホロタイプではなく、素朴な煮染めたお肉で薄味は好感できる。鶏チャーシューでないのもいい。

チャーシューは季節柄、流行に合わせて店主が変化させるので、その変化も楽しみとしたい。

好きなラーメン店というのは店主の個性・味覚に傾倒することだと言われるが、食べログやネット情報を訪ねると多くの同世代ファンの存在が感じられる。食べたラーメンは、定番の盛り付けと出汁のブレンドという意外にも、基本に忠実なものだった。新進気鋭ということで、限定麺やラーメンバー風に強弱を付けて利用者の楽しみが増えればと期待している。

味覚は爺婆にも通じるものがあると思う。

週末は何処に出掛けるか迷ってしまうが、次回伺う時は塩を食べてみたい。ごちそうさまでした。

店舗データ 53’s Noodle

53’s Noodle

住所: 神奈川県藤沢市湘南台2-16-11
電話番号:未公開
営業時間:11:30~14:30(火~日)、18:00~21:00(水金土)

定休日:月曜日
駐車場:無
アクセス:湘南台駅から110m

 - 飲食 ,

 

320

スポンサーリンク

320

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

生めんの旨さバランスの取れたラーメン
終わっちゃいますか 蟷螂之斧

目次1 今のところウィークデー営業してない・・・2 昔ながらの塩ラーメン@400 …

ランチラーメン 茅ヶ崎:康家

目次1 昼飯にラーメン食復活2 ランチA 味噌3 店舗データ らーめん 康家 昼 …

甜麺醤で豪快に調味した萌やし炒めを摘まみに
萌やし炒め 【ぼっち飲み】 

萌やし炒めは、プロが作っても盛り付けた後で水気が出てくる。 野菜から出てくる水気 …

超熟にバージンオリーブオイルとニンニクを擦り込む
超熟 エッグトースト

朝の卵 年調の頃、両親は毎朝 牛乳と半熟卵を副食として朝の食卓で私に課していた。 …

手で持って食べられるし、食材としてのバランスも良い
うおしち サラダ巻き

ファーストフードの太巻き ドライバーの食事というと菓子パンやサンドイッチが定番で …

家系ラーメンの古典的な具材
家系ラーメン とらきち家 ラーメン

王道家系 とらきち家 横浜市神奈川区六角橋(12号線沿い)界隈には、末廣家、六角 …

Baby Shrimp with Genovese Sauce
横浜リゴレットオーシャンクラブ ジェノベーゼ

見た目は小難しさを漂わせているジェノベーゼ系のパスタ。 自宅飯として作る時は、ト …

白味噌系で麹風味というよりも塩気が強く豚骨を引き立てる感じ
みそめん(中) 鶏ガラ豚骨系 麺屋 登夢道

テーブル調味料 ラーメン店では、独自の調味料がテーブルに置かれている。 家系ラー …

好みの麺固になったところでオリーブオイルで最後の調味
Selva 1.7mm パンチェッタとオクラのパスタ トマトソース

Selva 1.7mm 自宅麺 パンチェッタは、酸味と塩分が濃いのでトマトやクリ …

消費者の嗜好によってラーメンも定番
スシロー 濃厚えび味噌ラーメン@280+税

濃厚とは 濃厚とはいってもその程度は? すいませ~ん 割りスープもらえますか と …