湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

ステーキガスト チキンステーキ

   

お気に入りのステーキハウスは

美食というものに縁が無いので、正装をして無駄を一切排除した豪奢なステーキを食べたいと思ったことはない。手が届かないわけではないが、予算が取れるわけでもなく、ましてやそういう場でリラックスできる質でもないから行きたいとも思わない。

必然的に低予算でリラックスできる場所を上げるなら、やはりファミリーステーキハウスに落ち着く。フォルクス、けん、ステーキガスト、ステーキ宮、いきなりステーキ、ステーキのどん、ビックボーイ、ブロンコビリーにシズラーと店舗は事欠かない。肉だけを食べる要素の強いいきなりステーキと店舗が少なく予算オーバーのシズラーと最近凋落甚だしい【けん】を除外すれば、普段着路線でWi-Fiも使えるステーキガストが無難という落ちが来る。

ステーキガスト 湘南台店カレーに入っている肉は挽肉で、サラダバーにはパスタが含まれていないなどの欠点はあるが低予算ながら、サラダ、スープとライス&パンが揃っていルのが利点だ。

ステーキガスト 藤沢湘南台店 サラダバーレタスとキャベツ・胡瓜・オニオンというフレッシュな野菜と一部冷凍野菜も並べられている。デザートにヨーグルト類とフルーツも最低限用意されている。

ピーク前は空いているが、昼時は混雑して滞在店時間も長い大昔は確かスカイラークだった店舗で、その後おはしカフェ・ガストだったかな・・・

チープと表現するか無駄がないと言ってしまうか手軽に時間制限もなく、のんびりアルコールを舐めながらトマトを食べているのがステーキガストのイメージだ。

トマトがないと始まらないステーキガスト焼き物が到着するまで、ミニトマト、ミネストローネとフォカッチャ類を摘まもう。

スープバー:焼き物が到着するまで、ミネストローネとフォカッチャ類を摘まむフォカッチャを食べる人は少ないが、私が意外に気に入っている。ただ、トースターで温めてふんわり感を持たせた方がよい。

肉よりサラダ、デザート

脂肪の少ないチキンステーキで十分だと思う。暑さと天候不順で価格の高騰している野菜が十分食べられるのだからそれで十分と認識している。

ステーキガスト:チキンステーキ焼肉の食べ放題は、時間勝負で結局肉しか食べないのだから不健康極まりない。その点ファミリーステーキハウスは時間無制限で野菜が食べ放題のであるから、アルコールも楽しめてゆったりと過ごせる。

野菜の食べ過ぎに注意!野菜の取り過ぎも体に良くない筈だが、脂肪の取り過ぎよりもましと考える。

チキンステーキ:火が入り過ぎているがメインディッシュをオーダーしなくても、サラダバー単品価格もあるので無理にメインを摂取する必要は無いが、自宅で焼くことを考えると夏場は外で済ました方が楽だ。

ステーキソースの辛味サルサがサラダにも合う野菜は皿ベースで3セット最低は平らげる。ステーキソースの辛味サルサが私には相性抜群だ。乾燥気味の胡瓜とキャベツの千切りは風味としては残念だが、辛味サルサを効かせて構わず貪る。

チキンステーキ:鉄板の受け皿がプラスチックは野暮だな肉の素材は冷凍のブロイラーで、一枚肉で提供せず事故防止のために火を通しすぎなのは仕方が無い。つなぎで固められたハンバーグよりもシンプルで、逆に冷めても味は落ちない。

ステーキガスト サラダバーのひと皿2種類のスープは、自分で温めたフォカッチャと共に野菜食の箸休めとしては十分なアイテムだ。

辛味サルサでいただくチキンステーキステーキソースを自由に選べるというのは利点で、肉にもサラダにも好みのものをふんだんに食すことが出来る。牛肉は冷めると固くなるんだろうが、鳥肉は焼きたても冷めてもそんなに違いを感じない。

サラダバーのカレー

ステーキガストの真骨頂はここから始まるカレー食鳥肉を食べながら、そろそろ食の〆に移るのだが、私の場合此処でカレーが登場する。ステーキガストのカレーはかたまり肉は入っていない。カレーというよりもカレーソースである。どこのファミリーステーキハウスでもそうであるが、甘口で辛味パウダーで辛さを補うのであるがこのパウダーは旨くない。むしろ一味唐辛子を置いてもらった方が良い具合だ。

今回は辛味に辛味サルサをトッピングし、普通ライスとケイジャンライスを盛り合わせた。

木綿カレー豆腐流石にご飯のお代わりはもうできないため、デザートにする。木綿カレー豆腐は味が淡膜なので豆腐を刻んでカレーサルサで頂く。

デザートのとりは、パイナップルで〆るデザートのとりは、パイナップルで〆る。歯に挟まるとかちょいと酸っぱいとかのディメリットはあるが、昭和世代は全く意に介さない。

パイナップルも最低3ボールは頂くので、流石にドリンクバーは必要ない。そもそも水も飲まないのであるから・・・

サラダバーの夏の風物詩 かき氷いちご味自分で氷を入れて本当の最後は、かき氷だ。食中溜まった暑さをこれで癒やす。

ミニトマトとパイナップルの食べ放題に夏のかき氷で満足した。

気軽に寄れて、時間を気にすることもなく量を食べることで楽しめるファミリーステーキハウスは、誰もがお気に入りのお店があると思う。私の場合は、こちらなのだ。

どんなブランドや店舗でも人材不足がネックであることは変わらない。セルフサービスが前提の店舗でも同じだ。今回は楽しめたけれど、次回は悲惨な思いを味わうかもしれない。利用する側も入店時の状況で席に着くか、別の店舗にするかを判定しないといけない時代なのかもしれない。

店舗データ ステーキガスト 湘南台店

ステーキガスト 湘南台店

住所: 神奈川県藤沢市円行2-1-1
電話番号:0466-42-1136
営業時間:11:00~24:00(平日)、10:00~24:00(土日)

定休日:なし
駐車場:有
アクセス:湘南台駅から800m

 - 飲食 ,

 

320

スポンサーリンク

320

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

壱六家系の出で立ち
横浜家系ラーメン茅ヶ崎家 ラーメン並み醤油

目次1 家系ファーストフード 壱角家グループ2 ラーメン並み醤油@734 麺固3 …

ヤマザキ クリスマス チョコパイ
親爺の乙女チック

ヤマザキ チョコパイ シーズンとはいえ こういうパッケージは安易・・・しかし買っ …

クロワッサンサンド 自宅飯

目次1 クロワッサン2 朝食にサンド3 製造元 パスコ 利根工場 クロワッサン …

昭和のラーメン店
辻堂 拉麺 樹 みそラーメン

駅前拉麺 駅前で夜半遅くまで営業しているのは、チェーン店が中心であるがチェーンだ …

湘南 味噌ラーメン 小林屋用田店

目次1 湘南のソウルフード2 みそらーめん@5503 店舗データ 小林屋 用田店 …

チャーシューメン@1,050
小田原系 チャーシューメン 三憩園

目次1 小田原系ラーメン2 チャーシューメン@1,050 麺固め3 ふんだんなチ …

気楽に酔っ払う サイゼリヤ マグナムボトル
大飲み処 サイゼリヤ ふらっと鎌倉

何回やっても サイゼリヤでマグナムボトルを頼んで飲みきれるかと何回かやっているの …

香味醤油ラーメン中盛@820
辻堂 麺喰ヴァリー ちょっとオトナなほろ苦豚骨

改名それとも新店 尾壱家から麺喰ヴァリーと店舗名が変わっている。経営は変わらず尾 …

丼を覆うチャーシュー
辻堂 らーめん まる玉 チャーシュー入り

目次1 鶏白湯2 らーめん まる玉 辻堂店3 らーめん まる玉 チャーシュー入り …

Baby Shrimp with Genovese Sauce
横浜リゴレットオーシャンクラブ ジェノベーゼ

見た目は小難しさを漂わせているジェノベーゼ系のパスタ。 自宅飯として作る時は、ト …