湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

引地川のほとり 越冬ユリカモメ 2021秋

   

越冬ユリカモメ

季節の便り ジョウビタキ、ユリカモメ、そしてまだ来ていないツグミで冬本番になる。

地元の公園は海岸から約7km程の距離にある。散歩コース一帯では例年20羽ぐらいが越冬しているのだが、本年は2021年11月30日に2羽を目撃した。まさか2羽だけではなく、いずれ後続組がやってくるのだと思う。

顔の表情が温和で愛くるしく、意外と人懐っこいところに親近感を覚える。

一般的にはユリカモメといえば防波堤や港のイメージが強いのであるが、小生は引地川にて越冬するイメージが強い。カモメ類では一番内陸まで飛翔する種だそうで、小型の体躯故に競合を避けているのか・・・カラスと同様に雑食性なので市街地に出る生ゴミ類を目指してくるのか・・・

どちらにしても群れすぎると害鳥となりかねず、途端に悪役になってしまって鳩、烏、椋鳥の如く大量の糞が舞う。群れると白いカラスと揶揄される。

引地川のほとり 越冬ユリカモメ 2021.11.30

散策に寄った老若男女が放つパンを空中キャッチする謂わばミニイベントが毎冬、週末に行われる。野鳥に餌付けは不要(禁止)という認識でいるが、人間が出す生ゴミが結果として餌付けに繋がっていることと何が違うのかという状況もある。餌付けの餌自体が生ゴミだ・・・等と際限がなくなる。難しい問題である。

ユリカモメは近距離まで寄ってくれるので広角レンズが使えるし、広角レンズが使えるとなると手ぶれ機能もきちんと動作する。

この冬はユリカモメの円舞飛翔する情景を残したいと思う。非常に楽しみである。

冬は自宅に篭もっては居られない。

 

備忘記録動画

 

関連過去Log:

引地川 支流のほとり ルリビタキ
引地川のほとり モミジと野鳥 2021
引地川のほとり 3本だけのメタセコイア~紅葉~
引地川のほとり コサギの狩 静と動
引地川のほとり 公園のクリハラリス
和泉川のほとり すずめの水浴び
引地川のほとり 湘南宿ホオジロ
引地川のほとり 湘南宿カワセミ
戸塚宿界隈カワセミ 和泉川
湘南宿カワセミ 引地川
湘南宿カワセミ 長久保公園
湘南宿カワセミ はじめての泉の森
湘南宿 カワセミ

 - 外出 , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

散歩道 2023.11月のツグミとウソ

目次1 今のところは暦通り2 野ブドウとツグミ3 散歩道にウソ4 ウソ (Eur …

引地川のほとり 3本だけのメタセコイア~紅葉~

目次1 2021年晩秋・・・紅葉2 公園にある三本のメタセコイア3 備忘記録動画 …

2022年10月 ジョウビタキの渡り

目次1 大挙で渡ってきたのか?2 ジョウビタキ (Daurian Redstar …

ソメイヨシノの開花する
引地川界隈でもソメイヨシノの開花

目次1 ソメイヨシノも花開く2 そうそうrw2ファイルの取扱3 関連過去Log: …

森の散歩道 アオゲラ

目次1 意外にカラフル 森のアオゲラ2 黄色い迷彩がいかす谷のアオジ3 関連過去 …

散歩道 日なたのアオジ

目次1 暗い林の中では2 日向のアオジ3 関連過去Log: 暗い林の中では 混群 …

帰ってきたツグミ2022その2
引地川のほとり 付近の畑 ツグミ

目次1 元旦の朝は寒かった・・・2 フィールドではピンボケのオンパレード3 おー …

戸塚宿界隈カワセミ 和泉川

目次1 和泉川界隈2 実際和泉川のどこに居る?3 関連過去Log: 和泉川界隈 …

散歩道 真夏の歩道-ツバメ達

目次1 炎天下の野鳥2 ツバメの現況3 真夏の育雛4 関連過去Log: 炎天下の …

湿地帯のホオジロ

目次1 明るい撮影地遠征計画2 湿地帯では3 関連過去Log: 明るい撮影地遠征 …