湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

散歩道 2023年春 駆け引きするイソヒヨドリ

   

近郊での野鳥繁殖期

2023年度もエナガの巣を発見できなかった。

モズのカップルを追う余り森から離れているのだから尚更である。

巣材を運搬する野鳥を探せないのだから、自ずと目視のし易いモズに肩入れをしている。

そうこうする内に季節は進み近郊の野鳥は繁殖期に入った。

カラスの繁殖期がこうも早いのかが理解できないでいるが、シジュウカラやコゲラの巣探しを始めないと初夏の楽しみが無くなってしまう・・・

関心事の中心であるモズから目を離せないのだから仕方がない。

散歩道 モズのカップル 2023.03.27
散歩道 モズのカップル 2023.03.27

モズ待ち時間にはキジのカップルとコジュケイのミニグループも姿を見せるものだから、何だか落ち着かない。

寄りつかず離れずのイソヒヨドリ達

予定には無かったことであるが、イソヒヨドリ雌が駐輪場に戻ってきた。

雄の囀りで戻ってきたのか、冬の縄張りの延長として採餌できるからなのか。

散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ カムバック 2023年4月上旬 その1
散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ カムバック 2023年4月上旬

今更ながらのお復習い

イソヒヨドリ 英名:Blue Rock Thrush

ヒタキ科の鳥類

音色は大きく高らかで美声
かつては岩礁のある海岸線が主要な生息地であったが2000年代に入ると、東京や大阪のビル街で歌いだすようになる
カラス張りに節足動物から植物の種子そして生ゴミまで餌と出来る強力な雑食性
【都市鳥】としてはカラス、スズメ ヒヨドリ コゲラとイソヒヨドリとされる

駐輪場界隈でカップル化される見込みは少ないはずであるが、野原、森、人造建造物周りで繁殖する野鳥達を探すことになった。

散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ カムバック 2023年4月上旬 その2
散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ カムバック 2023年4月上旬 その2

遠征を伴う夏鳥を追うというテーマも遠征地の事情を全く知らないため運試しに掛けるか、遅れている巣箱関連(今期は間に合わないはずだが)も早めに着手しておきたい。

そんな中でのイソヒヨドリの接近で何だか慌ただしい。

そもそも人造建造物周辺は人の目だらけである。橋梁ならまだしも、建物周辺ならイソヒヨドリ達よりも、小生自身が不審者となってしまう。

散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ カムバック 2023年4月上旬 その3
散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ雌 カムバック 2023年4月上旬 その3

かといって橋梁なら小生の撮影ポイントの外側なので、寄りつきはほぼ無理となり諦めるしかない。

カップル化するのかという点とカップルとなったとして一体何処で営巣するんだろう。

どちらにしても樹木では営巣しないはずだろうから営巣は必然的に近郊では人造建造物の隙間ということになる。工場建物の隙間、橋梁の隙間、長期不在者の庭先やベランダ、駐輪場の屋根内側・・・よく分からない。

散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ囀る雄 2023年4月上旬
散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ囀る雄 2023年4月上旬

して囀りで魅了できなのか雄は目立つ小高い場所を巡回するものの、雌は何だか逃げ回っている。

カップル化は全くの未知数である。

 

関連過去Log:

散歩道 モズと親しむ
散歩道 逃げないヤマガラ
散歩道 駐輪場のイソヒヨドリ
散歩道 河津桜とメジロ 2023
散歩道 さらばルリビと言おう
散歩道 木の葉返しのガビチョウ
散歩道 電柱のヤマガラ
プチ遠征 県央の公園 シメ
散歩道 日なたのアオジ
散歩道 河津桜のヒヨドリ
散歩道 近寄ってきたヤマガラ
散歩道 居残る? ジョウビタキ
散歩道 通りすがるカシラダカ
散歩道 喜憂のヒヨドリ
散歩道 トウネズミモチと野鳥
散歩道 トウネズミモチのツグミ
散歩道 地面のヤマガラ
西部域の公園 ツグミ
引地川のほとり モズのカップル
森の散歩道 ハイタカが通る
いつもの散策 久々のイソヒヨドリ
森の散歩道 ヤマガラが少ない?
支流のほとり ルリビタキとジョウビタキ 2023年1月
相模原公園 ダイナボアーズとジョウビタキ
県央K公園 モズ
プチ遠征 県央の公園 アオゲラ
西部域の公園 ジョウビタキ
森の散歩道 ルリビタキ メスタイプ
小出川のほとり ノスリ
森の散歩道 ヤマガラ まだ樹上
森の宿題 ルリビタキの探索
森の散歩道 ノスリ立ち寄る
散歩道 藪のアオジ
森の散歩道 タレント忍者 エナガ
森の散歩道 アオゲラ
引地川の冬鳥が減少している?
Sundayトライアルチャージとルリビタキ
日曜日はルリビタキ?・・・+トライアルチャージ
2022年12月 引地川辺りの冬鳥
2022年11月 ジョウビタキと戯れる
2022年10月 ジョウビタキの渡り
2022.10月 地元の原っぱでノビタキと遭う

 - 外出 , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

戸塚宿界隈カワセミ 和泉川

目次1 和泉川界隈2 実際和泉川のどこに居る?3 関連過去Log: 和泉川界隈 …

小出川のほとり ノスリ

目次1 猛禽類2 小出川のノスリ3 関連過去Log: 猛禽類 緑園地区に所縁の無 …

引地川のほとり モズのカップル

目次1 季節の変わり目2 モズは貴重な被写体3 関連過去Log: 季節の変わり目 …

ルリビタキの勇姿 2022/12/○○
森の散歩道 ルリビタキ メスタイプ

目次1 宿題は捗らず2 雌のルリビタキの状況3 関連過去Log: 宿題は捗らず …

西部域の公園 アオジ

目次1 恐がりなアオジも空腹には勝てないようで2 目の前のアオジ3 関連過去Lo …

湘南宿カワセミ 長久保公園

目次1 藤沢市内でカワセミが見られる場所2 人慣れするということ3 関連過去Lo …

散歩道 真夏の歩道-ツバメ達

目次1 炎天下の野鳥2 ツバメの現況3 真夏の育雛4 関連過去Log: 炎天下の …

散歩道 モズと親しむ

目次1 春のポイント1.0.0.1 人里の小さな狩人2 モズ達の領域3 関連過去 …

樹上のヤマガラ 2023.01.08 その2
森の散歩道 ヤマガラ まだ樹上

目次1 ヤマガラ 未だ地面に降りてこない2 そもそも昨年のヤマガラは何を採餌して …

森の散歩道 ノスリ 立ち寄る

目次1 狩のためにやって来たノスリ?2 獲物はなんであろうか3 関連過去Log: …