湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

相模原公園 ダイナボアーズとジョウビタキ

   

三菱重工相模原DYNABOARS観戦

リーグワン デヴィジョン1昇格を記念してホームゲームを観戦した。

県下のチーム(本拠地、練習グランドとも神奈川)となるとDYNABOARSのみということになるため、1度行ってみようということになったのだった。

三菱重工相模原DYNABOARS観戦 2023.01.22

ラグビーグランドというと秋葉台公園球技場には座ったことがあるが、公式グランドとなると流石に広さも芝の管理もしっかりとしていた。しかし、観客席の椅子は何とかならないものだろうか。自前のクッションを持っていかないと尻が痛くなる。

ワールドカップ南アフリカ大会後はラグビー熱が高まるかと思われたが、大会が終わればトーンダウンしさらにコロナ禍によってリーグの再編となったのだろうか。

今のリーグワンにしたところで、チーム名とスポンサー企業並びに地方公共団体の複合化によって、ちっとも覚えられないでいる。

取りあえず、ワールドカップも開催されることだしDYNABOARSを中心に楽しめたらと思っている。

選手入場 リーグワン・ディビジョン1の第5節
選手入場 リーグワン・ディビジョン1の第5節

試合はデットヒートして

三菱重工相模原ダイナボアーズ Vs 静岡ブルーレヴズ、27-27で引き分け。

三菱重工相模原ダイナボアーズが3勝1分1敗、静岡ブルーレヴズは0勝1分4敗となっている。

次節は東京サントリーサンゴリアス戦、どこまで粘れるか!

 

DYNABOARS観戦前の鳥見散策 相模原公園

入館開始が13:00ということで、1時間余り待機が必要なので待ち時間を利用して公園内を散策した。

日曜日の正午前なので鳥見の時間ではないのであるが、様子見だけでもするというレベルの散策である。

管理が行き届いており日曜日なのに整備車両が行き交う。散策者も多い。薮も少しだけ存在する立派な公園である。

開花を迎えたカンザクラにメジロが蜜を吸いに来ていたのでカメラをセッティングしていたら散策者が5-6人集まってしまってカンザクラの撮影会が始まり、メジロは早々と退散してしまった。

こりゃダメかなと思っていたら・・・

相模原公園 2023.01.22 モズ
相模原公園 2023.01.22 モズ現像していて気がついたが、部分白トビしている。地元では暗い撮影地なので設定がそのままなんだな。

撮影地を変えたら、ノーマル設定にしておく必要がある。

相模原公園 2023.01.22 シジュウカラ
相模原公園 2023.01.22 シジュウカラ冬仕様なのか意外に野鳥の姿がある。小さな薮にミニ混群が巡回していた。が、整備車両が何故か2台も通過して撮影終了・・・

日曜日にも作業をする必要があるんだろうか。

おっとヒタキが見える。

相模原公園 2023.01.22 ジョウビタキ その1
相模原公園 2023.01.22 ジョウビタキ その1人の往来だけでなくワンコも通る。ワンコが来ると流石に生け垣の中へと隠れるが、直に戻ってきた。

にじり寄る小生にも反応しない。ちょっと寄りすぎで嫌われる。

5mならOKなのか、しばらく相手をしてくれた。

相模原公園 2023.01.22 ジョウビタキ その2
相模原公園 2023.01.22 ジョウビタキ その2数分そのまま待機してくれたので、しっかり記録が出来た。

食餌後の休憩だったのかは不明であるが、休憩後は垣根から樹の梢に移動してひとしきり地鳴きをして縄張りを主張する。

地鳴きをしながら小径を移動していき、やがて見えなくなった。

試合会場へ戻る途中でもトイレの前広場で別のジョウビタキが地鳴きをしている。

ジョウビタキ同士の線引きがあるのか、ジョウビタキの個体数が多いのか、同じ個体だったのか・・・

日曜日の正午から1時間、晴天、風なし・最高気温も15℃前後の状況で人・ワンコの往来にもめげずに、ジョウビタキが闊歩している・・・そんな相模原公園を体験した。

興味深い。

地元の薮だらけの管理されていない撮影地とのギャップを感じる。

明るい場所好みのジョウビタキだからであろうが、薮好きな野鳥をこの相模原公園で小生が拾えるのかどうかは全く分からない。

関連過去Log:

県央K公園 モズ
プチ遠征 県央の公園 アオゲラ
西部域の公園 ジョウビタキ
西部域の公園 アオジ
森の散歩道 ルリビタキ メスタイプ
小出川のほとり ノスリ
森の散歩道 ヤマガラ まだ樹上
森の宿題 ルリビタキの探索
湘南の河津桜が咲く 2023年
森の散歩道 ノスリ立ち寄る
散歩道 藪のアオジ
森の散歩道 タレント忍者 エナガ
森の散歩道 アオゲラ
湿地帯のホオジロ
2023元旦の朝
引地川の冬鳥が減少している?
Sundayトライアルチャージとルリビタキ
日曜日はルリビタキ?・・・+トライアルチャージ
2022年12月 引地川辺りの冬鳥
2022年11月 ジョウビタキと戯れる
2022年10月 ジョウビタキの渡り
2022.10月 地元の原っぱでノビタキと遭う
2022.09月 エゴノキのヤマガラ

 - 外出, 娯楽 , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

小出川のほとり ノスリ

目次1 猛禽類2 小出川のノスリ3 関連過去Log: 猛禽類 緑園地区に所縁の無 …

引地川 支流のほとり ルリビタキ

目次1 散歩コースに ルリビタキ2 暗い暗い木陰の中に3 関連過去Log: 散歩 …

雑木林の水たまり 初めての水浴び? ~シジュウカラ~

目次1 野鳥の水浴び2 水たまりも案外有効なスポット3 親に付いてきたと思われる …

snap a photo
Camera Mania

We take each other at JR Tokaido Line

タマシロオニタケ?
秋の味覚

天候不順で葉野菜、ジャガイモ・玉葱まで高騰している。 野外のキノコ類はやはり雨の …

ソメイヨシノの開花する
引地川界隈でもソメイヨシノの開花

目次1 ソメイヨシノも花開く2 そうそうrw2ファイルの取扱3 関連過去Log: …

居所不明気味のルリビタキ
引地川の冬鳥が減少している?

目次1 大庭地区引地川流域における各種河川工事の影響2 地鳴きすら減って居所が難 …

青い空と白のコントラストが好み
通勤富士2016.04.30

暖かくなっても、もう少し雪深く佇んでほしい 青い空と白のコントラストが好み 20 …

他校が主力を往路にシフトしたものの
93回箱根駅伝 往路

青山学院 強し 他校が主力を往路にシフトという状況で、往路優勝は青学が取った。盤 …

地味なトンボ
夏休み 塩辛蜻蛉

里山保全の予算が減らされている感じもするし 人口減少とはいえ 夏休みの採集網で追 …