湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

小出川のほとり ノスリ

   

猛禽類

緑園地区に所縁の無い平野部に少年期を過ごした小生は、生のカブトムシ・クワガタはおろかカラスやメジロさえ実体験がなかった。猛禽類に至っては、学校行事の参加で葛城山や高野山の耐寒登山で虚空を舞うトンビを見た程度である。

【鷹狩り】等というものは時代劇のコンテンツの一部であり、【鷹匠】なるものも配役上の飼育係というイメージに過ぎず、猛禽類は図鑑上の産物でしかなかったのである。

現在に至っては通勤時や都市部でトビを見ることはないのであるが、時代の変遷かハヤブサらしきものは見かけるようになった。トビについては海岸線の西浜・東浜を歩けば上空を常時飛翔していて、観光客の手持ちやレジャーシート上の弁当や食べ物を搔っさらう日常の野鳥と映るし、郊外に出向けば鷹匠(愛好家?)の散歩などにも出くわすこともある。

農耕地でも鉄塔や電線にはトビ・チョウゲンボウが止まって休憩や採餌のチャンスを覗うシーンも少なくない。遙か上空にはハイタカやオオタカが飛翔しているものの、小生にはそのシルエットには興味が持てないし全くシルエットの主を判別できないため上空を通過する猛禽類はカウントはしてこなかった。

だから西部域の公園で間近で見たノスリも、最初はトビかと思っていたぐらいである。野鳥写真サイトでノスリの存在を知るというレベルであった。

昨年 2022.01.14 撮影 ノスリ
小出川のほとり ノスリ 2022.01.14当然猛禽類との付き合い方は知らない。少年時代に学べなかったので、今から体験するのだ。

 

そういえばちょくちょく出会すから好都合でもある。

小出川のノスリ

昨年と今年の個体が同じであるかどうかは分からない。

小出川流域のノスリ 2023.01.13
ノスリ 2023.01.13 その1

寿命は10年~15年とするなら同じ個体との付き合いになるが、識別はできないものの出来れば長くお付き合いしたい。

小出川流域のノスリ その2 2023.01.13
ノスリ 2023.01.13 その2といってもただ観察するというか、冬の間見守るだけなのである。春になると居所は分からないのであるから、見守るというのは烏滸がましい。

小生の寿命もいずれ尽きる。ノスリとだけということではなく、生きるもの同志として過ごせればと思う。

被写体としての価値はオオタカの方が上という解釈が通説のようであるが、鷹狩りをするわけではないので特段の優劣は感じておらず、森の生態系の頂点としての猛禽が存在すれば、小生として問題は無い。

横取りをしようと寄せる烏 2023.01.11
餌を守るノスリ 2023.01.11烏から見える位置で獲物を食べるということは、横取りされない自信があったのだろう。

観察者としては安心して見ていられた。

 

関連過去Log:

森の散歩道 ヤマガラ まだ樹上
森の宿題 ルリビタキの探索
湘南の河津桜が咲く 2023年
森の散歩道 ノスリ立ち寄る
散歩道 藪のアオジ
森の散歩道 タレント忍者 エナガ
森の散歩道 アオゲラ
湿地帯のホオジロ
2023元旦の朝
引地川の冬鳥が減少している?
Sundayトライアルチャージとルリビタキ
日曜日はルリビタキ?・・・+トライアルチャージ
2022年12月 引地川辺りの冬鳥
2022年11月 ジョウビタキと戯れる
2022年10月 ジョウビタキの渡り
2022.10月 地元の原っぱでノビタキと遭う
2022.09月 エゴノキのヤマガラ
餌運び 2022.5月 雑木林のコゲラ
営巣 2022.3月 雑木林のコゲラ
引地川のほとり 杜の一角 洞の水場
引地川のほとり 楽鳥散歩記録(2022年1月3日版)
引地川 支流のほとり ルリビタキ
引地川のほとり 2021年秋 みんなのカワセミ

 - 外出 , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

黄色系統の銀杏は今でも鮮明
銀杏で見納め

今年は都市部でも寒暖差があり、多少紅葉が見物できたがどうも赤系統が最近宜しくない …

湿地帯のホオジロ

目次1 明るい撮影地遠征計画2 湿地帯では3 関連過去Log: 明るい撮影地遠征 …

西部域の公園 ジョウビタキ

目次1 今冬、もう一方の伴走者2 4例目のジョウビタキは戦闘的3 関連過去Log …

湘南の河津桜が咲く 2023年

目次1 寒風の河津桜2 カラ混群内のコゲラ3 関連過去Log: 寒風の河津桜 や …

戸塚宿界隈カワセミ 和泉川

目次1 和泉川界隈2 実際和泉川のどこに居る?3 関連過去Log: 和泉川界隈 …

引地川のほとり 公園のクリハラリス

目次1 カラ系の混群を求めて2 外来種のクリハラリス3 関連過去Log: カラ系 …

雑木林のルリビタキ 2021期01
近隣の野鳥達 AFレンズが加わって・・・

目次1 ヒタキLossからの切替1.1 巣として見つけたのは、モズ、コゲラ、烏の …

ギー ギー ギー チョン
夏休み 蟋蟀

「虫売り」の代表 スズムシ、マツムシ、キリギリス 今でも販売されているのは鈴虫ぐ …

タマシロオニタケ?
秋の味覚

天候不順で葉野菜、ジャガイモ・玉葱まで高騰している。 野外のキノコ類はやはり雨の …

西部域の公園 アオジ

目次1 恐がりなアオジも空腹には勝てないようで2 目の前のアオジ3 関連過去Lo …