湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

引地川のほとり 2021年秋 みんなのカワセミ

   

散歩コースの野鳥

12月の日常、小生の引地川散歩コース(自宅から往復4km程度)にはヒヨドリ シジュウカラ・メジロ ホオジロ ジョウビタキ オオバン カモ サギ類 モズ カワセミが特定の場所に居着いている。Snapshotできる位置にいたとしても小生の力量ではなかなか事が捗らない。

その中でカモやサギ類を除けば、安定して視認できるのが引地川のカワセミである。安定というよりも、日常という方が正しい。誰でもそこに行けばカワセミを観察できる。もちろん、公園内の止まり木(カワセミ用)があるわけではないので、何処に止まるのかはカワセミ次第ということになるが、ある程度は場所が決まってくる。

小生の引地川散歩コースの内、川縁が1kmとして、小生の散歩コース(川上からA~Eとする)の川上から川下までに5羽のカワセミが生息している。

いわゆる縄張りがあって、その境界線では時より境界線を巡って個体間の争いが起こったりする。

また、そのエリアの川の特徴(マンメイドストラクチャー等)であったり各個体の性格にも依るのであるが、微妙に捕食行動に違いがあるのが面白い。コンクリート壁に陣取ってひたすら真下を確認する個体や川幅が広いエリアではホバリング多用する個体など見ていても飽きない。記録撮影できるかはともかくとして、それが日常的に行われている。とても庶民的な野鳥の一つとなった感がある。

冬鳥の来訪に合わせて小生の散歩コースも長くなり、A地点よりも川上の領域に2羽のカワセミを目撃した。いったいどれくらいの個体が生息しているのやら。

Yエリアのカワセミ

このYエリア(小生の散歩コースAよりも2個体分川上)は、自転車、ジョギング、散歩者が多々通行している。

カワセミYはあまり人を怖がらない。

引地川のほとり みんなのカワセミ

というか、拘っていたら別のエリアに転身しないといけないだろう。転身先は既に縄張りがあっておそらく別の個体が陣を張っている。そのエリアを勝ち取るためには、先住者を追い出さないといけない。

この冬季に及んで縄張りを失うということは死を意味する。ゆえに多々押し寄せる通行人は無視して、侵入してくる別のカワセミを追い返している。自分のエリアを確保するだけで精一杯というところか。

頼もしさや親しみやすさを感じつつも、ちょっと気の毒でもある。小生も遠慮がちにカメラを向ける。

みんなに注目されながら、この冬を乗り切って欲しい。

引地川のほとり 2021年秋 みんなのカワセミ 備忘記録動画

 

 

カワセミYのその後

上記の動画は2021/12/18-2021/12/21の記録分を編集したものであるが、年末年始から2022/01/29現在に至るまでこの個体は姿を現さなくなった。

・猛禽類による淘汰
・季節変動による移動
・川の水量増減による移動
・衰弱

原因は分からないし、別の個体との見分けが付かないため、調査は不能・・・

 

冬鳥や森の野鳥を追っかけているため、最近のカワセミはこの個体だけを念頭に置いていた。良いパフォーマンスを見せてくれていたのであるが、残念である。

 

関連過去Log:

引地川 支流のほとり コジュケイ
引地川のほとり 杜の一角 洞の水場
引地川のほとり 楽鳥散歩記録(2022年1月3日版)
引地川のほとり 付近の畑 ツグミ
引地川のほとり 冬のイソヒヨドリ
引地川 支流のほとり ルリビタキ
引地川のほとり モミジと野鳥 2021
引地川のほとり 越冬ユリカモメ 2021秋
引地川のほとり 3本だけのメタセコイア~紅葉~
引地川のほとり コサギの狩 静と動
引地川のほとり 公園のクリハラリス
和泉川のほとり すずめの水浴び
引地川のほとり 湘南宿カワセミ
湘南宿カワセミ 引地川
湘南宿カワセミ 長久保公園
湘南宿 カワセミ

 - 外出 , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

散歩道 トウネズミモチと野鳥

目次1 前日に続き、残り少なくなったトウネズミモチの実2 ジョウビタキには実が大 …

引地川のほとり 3本だけのメタセコイア~紅葉~

目次1 2021年晩秋・・・紅葉2 公園にある三本のメタセコイア3 備忘記録動画 …

引地川のほとり 杜の水場 樹の凹み ~ヤマガラ~

目次1 水場に野鳥が必ずやって来るのか?2 ヤマガラ (varied tit)3 …

散歩道 逃げないヤマガラ

目次1 野鳥観察や野鳥記録のスタイル2 この春最後の“かぶりつき”ヤマガラ3 関 …

花の蜜が恋しい
公園 雀 心地よい春眠の誘い

目次1 身近な野鳥では無くなった雀2 身近な野鳥とは3 季節が変わる4 動画~ほ …

散歩道 原っぱのノビタキ 2023

目次1 秋が短くなってしまって・・・2 ノビタキ (stonechat)2.0. …

小径の土佐水木
3月というのは色に満ちているのだな

目次1 春の色1.0.0.1 小径の土佐水木2 教科書的な写真とは縁が無く・・・ …

ルリビタキの勇姿 2022/12/○○
森の散歩道 ルリビタキ メスタイプ

目次1 宿題は捗らず2 雌のルリビタキの状況3 関連過去Log: 宿題は捗らず …

黄色系統の銀杏は今でも鮮明
銀杏で見納め

今年は都市部でも寒暖差があり、多少紅葉が見物できたがどうも赤系統が最近宜しくない …

湘南宿カワセミ 引地川

目次1 引地川流域2 引地川 自宅から10分で拝める 湘南宿カワセミ3 関連動画 …