湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

はじ焼豚そば 大船:中華そば さとう

   

大船駅界隈

横浜勤務時代は途中下車し、ハマケイで焼き鳥を仕入れて缶ビールを手にしたブラ飲みが楽しかった。大概20時以降に立ち寄るものだから何処も飲み屋さんは一杯でおまけに紫煙も漂う場所がほとんどだから、とても店舗には入れないというのが建前・・・ブラ飲み程気楽なものはないと思っている。(立ち食い店は無用)ぶらついて、ほろ酔いとなったら王将の餃子で締めるのがパターンだったので馴染みの店舗を作るという事はなかった。私にとって大船は、ハマケイの焼き鳥のイメージが強い。

大船駅周辺は横浜市栄区と鎌倉市に跨がっているのだが、鎌倉でもなく横浜でもない空間を醸し出している。駅前という事もあるが、住宅地としての栄区に比べ賑やかだし不便な観光地である鎌倉駅よりも雑然としていて便利だし何より庶民的な大らかさが好きだ。

なんの気兼ねも入らないのがラーメン店であるが、大船のラーメンといえば、古くからの壱六家、大原家が地道な営業を重ねているが最近は新鋭の店舗が人気を得ているようだ。

中華そば さとう

新進の店舗の中で外観から入ってみたいと思う店舗が【さとう】だった。

昨年の九月にブラ飲みしていてこの前を通りかかり、閉店後なれど感じの良さが印象に残った。

中華そば さとう昼間は、路地裏にひっそりと清潔感と落ち着いた雰囲気・建付がほのぼのと映える。

中華そば さとう 店舗外観2暖簾も店舗も改装し立てで新しく数年経過すれば風格も出てくるだろう。

開店前に外で待っていると、店主が時間前に店内の椅子に座らせてくれた。

中はシンプル。内装が新しいということもあるが、奇抜さもなくキッチンからの視線も気にならない。

メニュー・内装もシンプルオペレーションはご夫婦で担当されている。

そばとカレーの品にペッパーのみという潔さメニューもコンディメントもシンプル・・・簡素で清潔である。

スポンサーリンク

メニューが少ないというのは効率がよいので運営が楽に思えるが、消費者からは商品のバリエーション(裏メニュー)は欲しいものだ。味噌の張り紙もあるので季節に寄れば追加メニューも期待できるのかもしれない。

はじ焼豚そば@750

メニューにライスがなく、中華そば+ライスという選択肢はできなかった。私は単品派なので、ビール+そば、そば+カレーもコールすることはない。

https://lh3.googleusercontent.com/SLeKRfU63I7tZEkhPvQFlm0bBoKm0Mc_dGSpuySgZ5DcGy8GDeQRE1Kv_dsgARUrNrELVWlqEUmelVjdtUm_yfejxfD8adliiZW5Fy7UV5uCacIZnKKBTWazr1PfvRldasmRTO107CC297QNqIUYyaHjAw8F1-XzAkJV1wpgq7M0SA5m88HRM9op5L8Ldci03M2aBLr5YbmeKrMOr0IwRrZlGOTm_9uTn26iKO6n8kqBm7_j02ltoEMZPF9lByW6dNgx_pNtUteL3ayYKvjlpNTf4YiFRaIRzJd9EcWWXZsoVJLBVXiZWFTRAICRpfvfYwaCfhIxrSqclZxWABhwh8-5eQpckU_bvwk_t__W_z6OVQ39ujIQoN4cVecAIlnhCtdvKX8oMBymYvw5v0n0vu1gbc7ityk5pHysO6DITESgJfWhBpPowhWBQuxHpDDMeDzhHnPO85JVjWK1yGR2nVLh_MRjC9DUASZ-bMcye8IzRUpARdC_NETS-nP07BQ8rIcJEJFErR5iWVaT4gCM35LSS9-4FMND8vNIaq2mRUsmnEwDg5UpWaCrAXWmreHD8hEhDGwCavw0eIE6FTXSm0EACfVQEBtMPcBUPQyBrHNBY-9o_R0HnGJSsA6XbK3nHpTein_TQUJBvmUab7DLV6q9DPcprllLIw=w835-h627-no大盛りはバランスが崩れては困るので、変則の【はじ】を選ぶ。

はじ焼豚そば@750 清湯のスープがシンプルで異彩中華そばとしては異彩の淡清湯、和食感覚のスープに見える。関西で育ったせいかラーメンスープに薄口醤油や白醤油を用いるという手法は不思議に感じる。琥珀色に仕上げるだけで結構な手間が掛かるため、期待度も高まる。

はじ焼豚そば@750 葱とメンマと焼豚淡泊な色とは違って昆布、鶏、貝とほんのり煮干しのコクが詰まっている。塩分で喰わせるガテン系らーめんとは別世界だ。

麺は地元の邦栄堂製麺の中細ウェーブ麺麺は地元の邦栄堂製麺の中細ウェーブ麺で、小麦を感じる上品な味だ。加水が少ない分モチモチの食感は少ないが、美しいシルエットは映える。固麺コールは初回なので控えた。

はじ焼き豚は肩ロースの端っこでゴツゴツと6ヶほどはじ焼き豚は肩ロースの端っこでゴツゴツと6ヶほど入っている。赤身肉を煮染めて味を載せ、重厚な食感にしてあり淡旨スープとの強弱を取り入れている。余分な油は不要ということで、脂身は下準備中に取り除くのだろう。

単なる輪切りの葱でさえスープを引き立ててくれる至極の一杯メンマも濃い目の醤油煮にしてありシンプルさの中にメリハリを付けており、単なる輪切りの葱でさえスープを引き立ててくれる至極の一杯だな。辻堂にも欲しいテイストである。

スープもごちそうという一面もあり、学生を主体とした青年期世代には受けが悪いと思うが、スープのコクに釣られて中高年齢層が通う様は容易に見て取れる。青年期世代は、駅前で腹ごしらえをしてもらえれば好都合だ。

平日は勤務後に目指したとしても20時以降となるし、スープ切れの心配もあるし週末にしか出向けないのが残念だ。

店舗データ 中華そば さとう

https://goo.gl/t4jNUQ

住所:神奈川県鎌倉市大船2-5-6
電話番号:非公開
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜21:00 日曜:11:00〜17:00

定休日:月曜日、第1・第3火曜日
駐車場:なし
アクセス:大船駅から320m

 - 飲食 ,

 

320

スポンサーリンク

320

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

焦がしネギラーメン@630
藤沢 千:焦がしネギラーメン

目次1 裏通りの立地2  焦がしネギラーメン@6303 店舗データ:千 裏通りの …

冷蔵庫の残り物の要素多々
頂 とろみ中華 四川風酸辣湯麺 野菜添え

冷やし系袋麺の投げ売り ここに来て冷やし系袋麺の投げ売りが店頭では目立つ。特に『 …

サイゼリアの新業態 Spaghetti Mariano
サイゼリアの新業態 Spaghetti Mariano

サイゼリアは身近なFRではあるが、ちょい飲みには大いに入り用出来る。しかし、メニ …

今日はシンプルに、麺固め
はるゆたからーめん らーめん森や。

目次1 はるゆたか2 ラーメン森や。3 はるゆたからーめん 醤油@880円 麺固 …

オーソドックスな出汁に味噌のストレート
しろくま食堂 備忘 Bランチ (味噌ラーメン)

目次1 しろくま食堂 営業休止?・・・2 最後は Bランチ@980 (味噌ラーメ …

真鍋家 湘南 藤沢市石川

目次1 炊く家系 炊かない家系2 寿々㐂家出身の家系ラーメン3 ラーメン並@70 …

ニューカスタマーが居着くのか
今だけ 昔ながらの塩ラーメン@400円 蟷螂之斧

今だけ 400円 昔ながらのラーメン味玉付 ご褒美 小径にある店舗 待つこともな …

甜麺醤で豪快に調味した萌やし炒めを摘まみに
萌やし炒め 【ぼっち飲み】 

萌やし炒めは、プロが作っても盛り付けた後で水気が出てくる。 野菜から出てくる水気 …

手で持って食べられるし、食材としてのバランスも良い
うおしち サラダ巻き

ファーストフードの太巻き ドライバーの食事というと菓子パンやサンドイッチが定番で …

カレー南ばんうどんC
味奈登庵 カレー南ばんうどん

蕎麦屋さんなのに、うどんもメニューにあるんですね。 確かにメニューには「うどんに …