湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

PT3とWindows11 22H2 build 22621.521

   

TPM2.0非掲載機で問題は起こっていない

Windows11はほとんどWindows10であるという愚痴は別にして、この15ヶ月Windows11を利用してTPM2.0非掲載であることで何か問題となった点はない。各種Upgrade制限に掛かるため作業が増え面倒であるが(今後利用制限が過激になる?)、Windows11自体は利用制限を受けていない。

逆にTPM2.0を使用したら(根拠のない)安心を得られてセキュリティは万全であると豪語もできないだろう。

例えば「BitLocker」を使用すればデータは安全と評価をするのは個人の好みである。

「BitLocker」の問題点は、何かあると復元ができなくなるという点(初歩的に回復キーを紛失することを含む)である。多くは不具合、MSではデータ補償はしない。後は、有償復元サービスか諦めの選択肢しかないのでは・・・。小生は個人では「BitLocker」を使用したりしない。

暗号化を伴うTPM2.0も「BitLocker」と同じではないかと思ってしまうのは、小生の情弱ということになるのか?

TPM2.0や【Pluton】を利用したセキュリティ強化が、覇権主義国家群に対抗できるということを証明してもらえれば納得できるが、従来通りのパスワードの管理や添付ファイルを開かないといった基礎動作がなくなるということでもないだろう。

現時点でのWindows11の市場占有率下において、個人のPCに限ってみれば、セキュリティ強化は始まったばかりである。

Windows11wallpaper_1920x1080 22H2

7年程度後には小生も【Pluton】付きAMDのGPU(今から2年程度後に販売されるもの)を購入する必要が出てくる。

https://news.microsoft.com/ja-jp/2020/11/18/201118-meet-the-microsoft-pluton-processor-the-security-chip-designed-for-the-future-of-windows-pcs/

将来の Windows PC におけるマイクロソフトのビジョンは、セキュリティを中核部分である CPU に組み込むことで、ハードウェアとソフトウェアを緊密に統合し、最終的にあらゆる攻撃パターンを排除するというものです。この革新的なセキュリティプロセッサの設計により、攻撃者がオペレーティングシステムの背後に隠れることが難しくなり、物理的な攻撃に対する防御力が高まり、認証情報や暗号鍵の盗難を防ぎ、ソフトウェアのバグからの回復機能が提供されます。

まだ見ぬ【Pluton】チップであるが、個人のPCで必要あるのかと疑いたくなる。そもそもが法人向けのセキュリティなんだろうし、個人が負担しないといけないものなのかな。【Pluton】機能を利用したいとも思えないので【Pluton】機能をOFFにできるOSを利用したい。

となるなら、Windowsではないだろうと思う。

本当の意味できちんとUbuntuを使用しようと思っている。

 

あれこれ

【最新のDellノートPCを購入したら、22H2Build22621.521だった】という記事も見受けられた。

オーダー後に組み立てや調整できる大手企業ならできなくもないだろうが、量販店辺りで購入する分はやはりRTM版を使わざるを得ないのだと思う。

22621.1、22621.382、22621.521といったマイナーBuild間の差は微少だし、各種のプログラマー(MSを含めて)からすれば未だにWindows11をWindows10表記しているぐらいだから、マイナーBuildなんて気にする必要もない。

22H2正式版の発表がいつになるのかが焦点である。

TPM2.0は購入誘導としては不発だと思ってはいたが、円安により多大な為替差益が出てしまう企業は損金処理のために、それこそ目先のPC買換の機運が高まっている。この円安が日本国内のWindows11の使用比率を押し上げる要因になるかもしれない。

為替差益の恩恵を受けない個人や企業、円安は悪の根源か・・・

Windows11に向けたブーイングは、矛先を日本銀行へ直に届けた方がもよいのかもしれない。

 

PT3掲載機(Legacy)と22H2 先行build 22621.521 (TVtest x86 0.7.23による確認)

MS本家の告知はないが、市場では22H2正式版の発表が2022.09.20 とされている。

日本時間では6日後となるのであるが、配布済みRTM版がBuild 22621.1と言われている。そうであるのならば出し惜しみしてもしょうがないのではないだろうか。何より目立った機能追加(小生には)はないし、UI変更も迷走している。新機能は後日順次配布ということだろうし、それなら火曜日ではなく9月18日(日)にサプライズ発表の方が受けるのではないか・・・

月例UpdateとしてKB5017321が配布される

PT2掲載機同様、先行22H2 Build 22621.382に月例UpdateとしてKB5017321が配布された。

 

TVtest x86 0.7.23による確認
22H2 先行build 22621.521 (TVtest x86 0.7.23による確認)TVtest動作に問題は出ない。

動作確認が終了したら、サッサとシャットダウンして、Ubuntu ディスク交換に交換しPT3の録画を行う。

 

関連過去Log:PT3

PT3とWindows11 22H2 build 22621.608
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.382
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.317
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.232
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.169
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105
PT3とWindows11 22H2 Beta build 22621.1
PT3とWindows11 22H2 Dev build 22572.1
PT3とWindows11 Dev build 22533.1001
PT3とWindows11 Dev build 22526.1000
PT3とWindows11 21H2 build 22000.282

関連過去Log:PT2

PT2とWindows11 22H2 build 22621.608
PT2とWindows11 22H2 build 22621.525
PT2とWindows11 22H2 build 22621.521
検証:PT2と先行RTM候補 Windows11 22H2 build 22621.382
PT2とbuild 22000.832
PT2掲載機(Legacy)とWindows11 build 22000.778
PT2とbuild 22000.613
PT2とWindows11 21H2 build 22000.469
PT2とWindows11 21H2 build 22000.376 など
PT2とWindows11 21H2 build 22000.348
PT2とWindows11 21H2 build 22000.318
PT2と更新インストール (Windows11 22000.194 on LegacyPC)

関連過去Log:Ubuntu関連

Tips:Ubuntu22.04LTS CtrlとCapsLockキーの入替
Tips:Ubuntu22.04LTS テキストファイルを簡単にroot編集する
Tips:Ubuntu22.04LTS lvmの拡張をする
Tips:Ubuntu22.04LTSにClamTK6.14をインストールする
Tips:フォルダ共有 Ubuntu22.04 LTSとWindows11

関連過去Log:Windows関連

メモ:Windows 11 2022 UpdateとVM仮想PC 22000.978
Legacy ZENBOOK UX21E も 22H2 22621.521へ
Tips:記録終了しなかった中間 (MDT) 動画ファイルを修復する
Tips:WINDOWS 10で0X800706BEのエラー対等 (KB5012599)
Tips:HotSwap! Version 6.3.0.0 on Windows11
Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)
Tips:Windows 11のデスクトップ壁紙の収納場所
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする
Legacyノートパソコン ZENBOOK UX21E にW11.22000.194
Tips:Windows11 VMware仮想PC vTPMからソフトウェアレベルTPMに変更する
Tips:VMware仮想PCのレガシーBIOSモードをUEFIモードへ変更
Tips:Windows11 VMware仮想PCにvTPMを組み込む
なんで今頃BonDriverの初期化が出来ないんだよ!
Tips:Windows11の起動時にスタートアップ-アプリを追加する
Tips:Windows11の自動サインインの設定
Tips:Windows11 【netplwiz】自動サインインの設定が表示されない場合の対応

 - パソコン , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)

目次1  あれ!録画がされていない2 Ubuntuのシステム時間設定変更3 De …

Windows10 ディスクイメージツール
Windows10 ディスクイメージツール(ISOファイルの取扱)

目次1 ディスクメディアに書き込まなくなって久しい2 標準掲載のディスクイメージ …

Windows8.0⇒10にする時、ドライバーはそのまま踏襲
Windows10 PT3 新ドライバー PT3-Driver-400.exe

目次1 Windows10 Build 10547でPT3-Driver-400 …

PT3とWindows11 (KB5005642)にエラー 0x80073712が表示される

目次1 buildup中にエラー:6日間繰り返す(KB5005642)の失敗(0 …

数本の録画予約が出来なかったものの、PT3に影響なし
PT3とWindows 10 Insider Preview Build 14367

Windows 10 Insider Preview Build 14367 数 …

PT2とWindows11 21H2 build 22000.469

目次1 Windows11 21H2 build 22000.4692 PT2掲 …

Windows10 PreviewでPT3&TvTest テスト
Windows10 PreviewでPT3&TvTest

目次1 RTM近し2 PT3の動作確認3 PT3簡易導入3.1 ドライバーインス …

Legacy ZENBOOK UX21E を 22H2 22621.382に

目次1 Legacy ZENBOOK UX21Eの用途2 Windows11のシ …

Cortanaのクロスデバイス機能がなどの新機能が搭載
PT3とWindows10 Build14316

Linuxのシェル「Bash」がサポート(開発者モードをオンにする必要あり)、C …

安定しないKB4530684-Windows10とPT2

目次1 KB4530684がインストールできないが・・・2 PT2はWindow …