湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

Tips:Ubuntu22.04LTS lvmの拡張をする

   

PT3用にきちんとパーティションを管理する

そもそもテスト版としてUbuntu Server 20.04.3 LTS+Ubuntu Desktopをインストールし、そのままUpgradeしたものが現在のUbuntu 22.04.1LTS+Ubuntu Desktopである。

Windows11 22H2のRelease Preview版PT3掲載機と同じパソコン構成のまま、Legacy HDDを交換して、その都度Windows11若しくはUbuntuでPT3による録画をしている。

ubuntu Server 22.04.1

セキュリティUpdateを除きUbuntu本体システムの変更は、

docker-Mirakurun-EPGStationのPT3環境の導入
Sambaの導入(Windows11との共有ディレクトリ用)
ClamTKのインストール

を追加しただけである。(アクセサリー系Desktopアプリ・画像処理アプリも追加しているが今回は割愛)

Ubuntu-PT3 docker-Mirakurun-EPGStation

録画環境はUbuntu PT3をメインとするために、きちんとパーティションの確認と管理を行っておく時期がきた。

 

ディスクの確認

UbuntuのインストールはライブCDでの既定(標準)処理でのみ作業したため、ディスクの割り当ては少なくなっているはずである。

$ df -h

Filesystem                      Size  Used Avail Use% Mounted on
tmpfs                              594M  3.8M  590M   1% /run
/dev/mapper/ubuntu–vg-ubuntu–lv  196G   23G  164G  12% /

トータル2Tbのディスクであるが、LVM の論理パーティションがストレージいっぱいまで使われておらず196(200)Gしか割り当てられていない状況だ。

別表記だと

$ lsblk

NAME                      MAJ:MIN RM   SIZE RO TYPE MOUNTPOINTS
sda                            8:0    0   1.8T  0 disk
├─sda1                      8:1    0     1M  0 part
├─sda2                      8:2    0     1G  0 part /boot
└─sda3                      8:3    0   1.8T  0 part
└─ubuntu–vg-ubuntu–lv 253:0    0   200G  0 lvm  /

ユーザーが利用できる論理パーティションsda3は1.8TB、そのうち200Gが使用されており、

$ sudo vgs
[sudo] user のパスワード: xxxxxxxxxxx

VG        #PV #LV #SN Attr   VSize  VFree
ubuntu-vg   1   1   0 wz–n- <1.82t <1.62t

差し引き1.62Tbが未使用領域である。現況他の用途はないため、tsファイル(m2tsも含む)録画用に全ての領域を割り当てることにした。

 

割当(拡張)方法

小生はPT3ユーザーであるが、Ubuntuの管理者になるつもりはないので必要不可欠な記述に留める。使わないコマンドやツールは所詮使わないのだ。

(例えばいつまで経ってもViを使いこなせず、結局諦めた。Samba設定ファイルの変更時・・・)

空きスペースは全て使用し割当拡張する

 

$ sudo lvextend -l +100%FREE /dev/ubuntu-vg/ubuntu-lv

Size of logical volume ubuntu-vg/ubuntu-lv changed from 200.00 GiB (51200 extents) to <1.82 TiB (476675 extents).
Logical volume ubuntu-vg/ubuntu-lv successfully resized.

まず確認をする

$ sudo vgs

VG #PV #LV #SN Attr VSize VFree
ubuntu-vg 1 1 0 wz–n- <1.82t <0

空きスペースは全て割り当てられて、空き容量はなくなった。

このままではファイルシステムには反映されていないため、resize2fs する。

$ sudo resize2fs /dev/ubuntu-vg/ubuntu-lv

resize2fs 1.46.5 (30-Dec-2021)
Filesystem at /dev/ubuntu-vg/ubuntu-lv is mounted on /; on-line resizing required
old_desc_blocks = 25, new_desc_blocks = 233
The filesystem on /dev/ubuntu-vg/ubuntu-lv is now 488115200 (4k) blocks long.

反映後の確認

$ df -h

Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
tmpfs 594M 4.0M 590M 1% /run
/dev/mapper/ubuntu–vg-ubuntu–lv 1.8T 33G 1.7T 2% /

万能なディスクユーティリティは、Desktopアプリでは見当たらない・・・やはり管理ツールとしては端末の方が簡単なんだと感じた。

ディスク内容 グラフィカルツールのイメージ

これで割当の拡張は完了。

さて・・・

tsファイルをため込んでもいいのであるが、再視聴しないタイトルを保管する必要はないし、全てのファイルをH.264 encodeする意味もない。

ほとんどのタイトルが再視聴に値しないなら、録画自体の意味も薄れてくるのだが・・・

 

関連過去Log:PT3

PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.382
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.317
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.232
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.169
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105
PT3とWindows11 22H2 Beta build 22621.1
PT3とWindows11 22H2 Dev build 22572.1

関連過去Log:PT2

PT2とbuild 22000.856
PT2とbuild 22000.832
PT2掲載機(Legacy)とWindows11 build 22000.795
PT2掲載機(Legacy)とWindows11 build 22000.778
PT2とbuild 22000.613
PT2とWindows11 21H2 build 22000.469
PT2と更新インストール (Windows11 22000.194 on LegacyPC)

関連過去Log:Ubuntu関連

Tips:Ubuntu22.04LTS テキストファイルを簡単にroot編集する
Tips:Ubuntu22.04LTSにClamTK6.14をインストールする
Tips:フォルダ共有 Ubuntu22.04 LTSとWindows11

関連過去Log:Windows関連

Tips:記録終了しなかった中間 (MDT) 動画ファイルを修復する
Tips:WINDOWS 10で0X800706BEのエラー対等 (KB5012599)
Tips:HotSwap! Version 6.3.0.0 on Windows11
Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)
Tips:Windows 11のデスクトップ壁紙の収納場所
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする
Legacyノートパソコン ZENBOOK UX21E にW11.22000.194
Tips:Windows11 VMware仮想PC vTPMからソフトウェアレベルTPMに変更する
Tips:VMware仮想PCのレガシーBIOSモードをUEFIモードへ変更
Tips:Windows11 VMware仮想PCにvTPMを組み込む
なんで今頃BonDriverの初期化が出来ないんだよ!
Tips:Windows11の起動時にスタートアップ-アプリを追加する
Tips:Windows11の自動サインインの設定
Tips:Windows11 【netplwiz】自動サインインの設定が表示されない場合の対応

 - パソコン , , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

dynabook T451/46DW をUpgradeする
有料化でぐらつくユーザー Windows10

目次1 Windows10 有料化でぐらつくユーザー2 今更のお復習い2.1 新 …

Windows Update 更新記録の表示
Updateは正確なのか Windows 10 Pro にアップグレード失敗続き

目次1 Windows Update 更新記録の表示2 互換性の有無に関係なく、 …

PT3とWindows11 22H2 build 22621.608

目次1 PT3掲載機(Legacy)と22H2 build 22621.608 …

Windows10 21H1(build 19043.985)とPT2

目次1 大型アップデートはちょっと心配2 仮想マシンで21H1にしてみると3 実 …

PT3の視聴は可能
th2 release Professional 10532 とPT3

目次1 th2 release Professional 10532 連続更新失 …

PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.382

目次1 KB5016632 (22H2 Release Preview)2 PT …

マザーボード交換 PT2の運用復活

目次1 PT2はまだまだ使えそう2 枯れた規格で十分じゃないか3 関連過去Log …

Windows10 Build 10166でPT2&TvTest RTMは来週に持ち越し
Windows10 Build 10166でPT2&TvTest

RTMは来週 Build 10166が利用開始されたものの RTMは来週に持ち越 …

Tips:Windows11 【netplwiz】自動サインインの設定が表示されない場合の対応

目次1 レジストリでの対応が必要2 備忘記録動画3 関連過去Log: レジストリ …

PT2とWindows11 22H2 build 22621.755

目次1 KB5018496のUpdate2 PT2掲載機(Legacy)と22H …