湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

Raspi5-PT3機のシステムバックアップ

   

Raspi5-PT3機 USBメモリ起動ディスクのバックアップ

予約番組が撮れない一番多いミス事例は電源の付け忘れだ。

Raspi5-PT3機を常時稼働させていないこと、Wake up機能が装備されていないためである。

録画ミスの他の要因はまだ未解明である。例えば、

(システム上チューナーの取り合いが起こるから?)【予約時間の1時間前にRaspi5-PT3機の電源を入れるようにしている】

留守録完了後にシャットダウンしたい場合は

【sudo shutdown -h xx:xx】 手動で端末操作で対応。

【rtcwake】コマンドは動作しないため複雑な時間帯のオンオフなら常時稼働ということになる。

どちらにせよRaspi5-PT3機に電源が入れば録画や視聴はほぼ可能である。

もしものために、

USBメモリ起動ディスクのクローンコピーというかシステムのバックアップを準備する。

最初(原本)のRaspi5-PT3機起動ディスクがCruzer Glide 3.0 128GBであった。これをCruzer Glide 3.0 256GB とTOSHIBA MK7575GSX HDD 760GB、buffalo RUF3-K256GA-BKそれぞれにクローンコピーして予備Raspi5-PT3機起動ディスクとして保管したい。Free-Libre / Open Source Software(FLOSS)ライセンスということなのでクローンディスクの作成は問題がない。

単純なクローンコピーなので、Windows機とbalenaEtcherを利用して作業に取りかかる。バックアップを簡単に作っておくということが重要なので、OSや端末(terminal)に拘ることなく作業をすればよい。

 

balenaEtcherによるクローンディスクコピー作業

balenaEtcher はimagerとしてISOファイルを USB 書込ソフトウェアとして使用されているが、Linux ドライブのクローンを作成することもできる。シンプルで使い易いGUI操作は簡単・便利である。

balenaEtcherのクローンコピーは簡単・確実
balenaEtcherのクローンコピーは簡単・確実

いずれUbuntu or Debianでも作業を行っておきたい。

Debian and Ubuntu based Package Repository (GNU/Linux x86/x64)

Package for Debian and Ubuntu can be downloaded from the Github release page.

https://github.com/balena-io/etcher/releases/

Linux ドライブのクローン作成は簡単もちろん他のソフトウェアでも出来るのだろうが、簡単にクローンコピーをするのが目的なわけであれこれソフトウェアを試す必要はない。

簡単、確実にクローン化される。balenaEtcher はイメージファイルのデータをバイト単位でコピーするだけであるが、boot関連ファイル(ブートローダ)もそのままコピーしてくれる仕様ということだ。

スポンサーサイト
amazon タイムセール    amazon Raspberry pi 5 m.2 hat

お決まりのダウンロードとインストール:

Download総合先: https://etcher.balena.io/

portable版:https://github.com/balena-io/etcher/releases/tag/v1.18.11

 

準備アイテム:

Raspi5-PT3機起動USBメモリと空のUSBドライブ等(USBメモリ、USB-HDD・USB-M.2)をWindows機に装着

*USB起動するものなら制限はないが、クローン元と同容量か容量の大きいもの(容量が小さいサイズにはコピーできない)

 

操作:

Select source→Select target→Warning!消去確認→Flash

日本語化しないと分からないようなインターフェースではなく、とてもシンプル(Windows版)

 

Select source・Select target

Select source・Select target

順を追って進めていくだけである。

 

Warning! Select targetの内容消去確認

Warning! Select targetの内容消去確認クローン元・クローン先の指定に間違いがなければ、画面左下方の[Yes, I’m sure]をクリックする。

 

書込

書込処理と内容検証を待つだけである。

balenaetcher 書込処理

balenaetcher 書込処理

 

所要時間:

250GB→252GB
クローンコピー 17分+検証 13分 (古いUSB3.0規格の場合)

 

クローン先のUSBドライブ(USBメモリ、USB-HDD)をRaspi5-PT3機に取り付けて電源を入れると、当たり前であるがDebianが起動しPT3が動作する。

Raspi5-PT3機はシステムエラーを避けるためにセキュリティ等Updateを行わないことにしているし、3個のドライブの予備があればシステムエラーやIOエラーに十分対応できる。

 

Raspi5 Boot NVMe M.2のバックアップ 備忘動画

balenaEtcherによるRaspi5 Boot NVMe M.2のバックアップ

USBメモリならクローンコピーが出来る・・・

Raspi5 Boot NVMe M.2は同様にクローンコピーが出来るのか?

関連過去Log:Raspberry Pi 5関連

raspberry pi 5 m.2拡張ボード hat関連
Raspberry Pi 5 公式hatが発表って?
Raspi5-PT3 VLCプレーヤーでのリアルタイム視聴
PT3とRaspberry Pi 5 (Debian Bookworm)

関連過去Log:Ubuntu関連

Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】とWine8.0
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】CDリッピングとCDDB
Tips: Ubuntu 22.04 +PT3 時間指定による自動(復帰)起動:at+rtcwake
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】時間指定による自動復帰:rtcwake
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】Thunderbirdをアンインストールする
Tips:【Ubuntu Server 22.04】有線Lan接続「管理対象外」表示を修正する
Legacyハード-マザーボード~交換装填が完了~起動の確認と内部データの取り出しは繰り延べ中
Tips:Ubuntu22.04LTS CtrlとCapsLockキーの入替
Tips:Ubuntu22.04LTS テキストファイルを簡単にroot編集する
Tips:Ubuntu22.04LTS lvmの拡張をする
Tips:Ubuntu22.04LTSにClamTK6.14をインストールする
Tips:フォルダ共有 Ubuntu22.04 LTSとWindows11
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
Tips:新たなデスクトップを用意する Ubuntu Desktop 20.04.3 LTS

関連過去Log:Windows PT2

PT2とWindows11 build 22631.2715
PT2とWindows11 23H2 build 22631.2506
PT2とWindows11 build 22621.2134
PT2とWindows11 22H2 build 22621.900
検証:PT2と先行RTM候補 Windows11 22H2 build 22621.382
PT2とbuild 22000.832

関連過去Log:Windows関連

Tips: Windows版 FFmpeg6.0を使用する
復習 VMware17 仮想マシンの仮想ディスクを縮小する
Tips:Windows11 Defenderをコマンド操作する 22H2
Tips:Windows Updateが止められないのでコマンド対応する-Tiny11
メモ:Tiny11builderを使ってみた
メモ:Tiny11 b1をアクティブにしてみた
Tips:デバイスのセットアップに関する通知をオフにする 22H2
レビュー VMware WorkStation 17.0でWin22H2をクリーンインストール
Tips:今さらながらTVtest ver.0.10をTSファイル再生のメインに据える
Tips:フィッシングに対する保護
メモ:Windows 11 2022 UpdateとVM仮想PC 22000.978
Legacy ZENBOOK UX21E も 22H2 22621.521へ
Tips:記録終了しなかった中間 (MDT) 動画ファイルを修復する
Tips:WINDOWS 10で0X800706BEのエラー対等 (KB5012599)
Tips:HotSwap! Version 6.3.0.0 on Windows11
Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)
Tips:Windows 11のデスクトップ壁紙の収納場所
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする
Tips:Windows11 VMware仮想PC vTPMからソフトウェアレベルTPMに変更する
Tips:VMware仮想PCのレガシーBIOSモードをUEFIモードへ変更
Tips:Windows11 VMware仮想PCにvTPMを組み込む
なんで今頃BonDriverの初期化が出来ないんだよ!
Tips:Windows11の起動時にスタートアップ-アプリを追加する
Tips:Windows11の自動サインインの設定

関連過去Log:Windows PT3

PT3とWindows11 build 25967.1000
Ubuntu 22.4 LTS+Docker (20.10.21)+mirakurun(3.9.0-rc.2) + EPGStation(v2.6.20)で運用中
PT3とWindows11 build 22621.1413
PT3とWindows11 build 22621.1344
PT3とWindows11 22621.963
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.317
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105
PT3とWindows11 21H2 build 22000.282

 - パソコン , , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

PT2とWindows11 22H2 build 22621.674

目次1 22H2 月例Update1.0.0.1 KB50184272 PT2掲 …

PT2とWindows11 21H2 build 22000.348

目次1 KB5007262の降臨2 PTxとWindows11 21H2 bui …

PT3とWindows11 Dev build 22533.1001

目次1 地道なDev版のUpdate2 PT3掲載機(Legacy)とWindo …

使用中のWindows 10 Insider Previewは完全なる試用版
PT3とWindows10 Build14295

Announcing Windows 10 Insider Preview Bu …

PT3とWindows11 build 22621.1413

目次1 月例更新KB5023706のUpdate2 PTx掲載機(Legacy) …

メモ:Windows 11 2022 UpdateとVM仮想PC 22000.978

目次1 Windows 11 2022 Update関連1.0.0.1 展開イメ …

ストアが起動中にクラッシュする
Storeアプリが起動しない Windows10

目次1 Windowsストアが起動しない1.0.0.1 対処1 Windowsス …

Raspberry Pi 5 公式hatが発表って?

目次1 Raspberry Pi M.2 HAT+2 Raspi5-NVMe機の …

PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.382

目次1 KB5016632 (22H2 Release Preview)2 PT …

PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.232

目次1 KB5015818 (22H2 Release Preview)2 PT …