湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

PT2とWindows11 build 22621.1848

   

月例更新KB5027231のUpdate

Windows Updateカタログから月例更新としてKB5027231が配布されたのでダウンロードし、オフラインインストールを行った。

先月末のPreview Updateのリリース版とセキュリティ対応。

【利用可能になったらすぐに最新の更新プログラムを入手する】オプションは当然 オフ のまま。(何のことはない・・・MSサブスクリプションサービスへの誘導とその広告が入ってくるだけしかないと小生は思っている、moment xなんて不要)

現在必要なUpdateはファイルエクスプローラーのタブの移動(結合・分離など)とWindows Defenderの更新だけである。

Windows11wallpaper_1920x1080 22H2

June 13, 2023—KB5027231 (OS Build 22621.1848)

June 13, 2023—KB5027231 (OS Build 22621.1848)
https://support.microsoft.com/ja-jp/topic/

Highlights 

・ This update addresses security issues for your Windows operating system.

Improvements

This security update includes improvements that were a part of update KB5026446 (released May 24, 2023). When you install this KB:

 This update addresses a known issue that affects 32-bit apps that are large address aware and use the CopyFile API. You might have issues when you save, copy, or attach files. If you use some commercial or enterprise security software that uses extended file attributes, this issue will likely affect you. For Microsoft Office apps, this issue only affects the 32-bit versions. You might receive the error, “Document not saved.”

~省略~

Windows 11 servicing stack update – 22621.1771
This update makes quality improvements to the servicing stack, which is the component that installs Windows updates. Servicing stack updates (SSU) ensure that you have a robust and reliable servicing stack so that your devices can receive and install Microsoft updates.

システム要件のTPM2.0には全く言及しなくなっており(特にその利点には触れない)、またLegacyハードPCを再度除外する足切りソフトウェアを今後は組み込むことはしないようである。

【Microsoft Pluton】チップ掲載でハードウェア市場の購買心理を煽るといった誤魔化しが効かなくなってきたこともあり、それこそAI市場に出遅れたら取り返しのつかないことになるのだろう。兎に角AI関連開発にリソースを集中させるシフトをしていくように見える。

【Bing】関連は全く利用しないので小生には関係ないのであるが、アニメーションの世界に浸るメタバースよりもAIに投資した方がより効率的になるであろうということは小生にも何となく理解できるような気がしてきた。

PT2掲載機(Legacy)と22H2 build 22621.1848 (TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認)

(小生思うに)意味合いの薄れたTPM2.0や将来の【Microsoft Pluton】で市場を牛耳るなんてことは出来なくなった。本気の開発競争が始まっている。

ところがである。旧態依然のWindowsで全く過不足なく利用できる環境なのである。小生は世の中について行く必要なんて無い。PC環境は2K映画とリッピングしたCD音楽で十分なのだ。それでなくても小生のPC環境(Legacyハードでも)はオーバースペック、電力食い過ぎ・・・

 

例えば4K動画が何かをもたらしたかというと唯々不要な箱物を生んだだけではないのだろうか。無駄に大きい画像をわざわざコストを掛けて小さくしなければならず、視聴は大画面ではなくオンデマンドでスマートフォンで行うのであれば、4K動画なんていうのは誰が見てるのだろう。

4K放送は老人世帯を食い物にするオレオレ詐欺と同じではないのかな。8Kは更なる無意味である。

 

Windows11については23H2を待つことなく、これ以上のシステム変更はないと思われる。PTx環境はWindows10のままということになろう。LegacyハードPCであったとしてもTPM2.0して回避(MS自身も許容しているように見える)して取りあえずUpgradeする時期となったのではないか。

まあこのところのUpdateに伴う不具合は断続的に起こるようであるが、それは最新のシステムリソースの場合であってLegacyハードPCに不具合なんて起きていない。

PT2-TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認
PT2-TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認 Build22621.1848Windows11という名を冠するWindowsであればPTx環境に問題は起こらないだろう。

 

Arm系チップとPTx

Arm系チップではPT2・PT3を接続できない。PCIスロット・PCIeスロット若しくはシリアル接続変換ケーブルが必要で、現時点では市場に出回っていない。さりとて小生には電気系の知識も技も無い。

要するにArm系SBCにはPTxが接続できないわけであるが、また、PTxを捨ててUSBタイプのTVチューナー+Arm系SBCという組み合わせでは意味が無いのである。

期待はできないが、Arm系SBC+PT3というジャンルを模索してみるしかないのだろう。Windowsに拘れば結局、新CPUを購入しろと強制されてしまう。

ゲームなど派手に電気を使用したければ問題はないがx64環境PCを普通に使用する場合、電力を使いすぎるのが欠点だと思う。

 

関連過去Log:PT2

PT2とWindows11 build 22621.1778
PT2とWindows11 build 22621.1702
PT2とWindows11 build 22621.1635
PT2とWindows11 build 22621.1555
PT2とWindows11 build 22621.1485
PT2とWindows11 build 22621.1413
PT2とWindows11 build 22621.1344
PT2とWindows11 build 22621.963
PT2とWindows11 22H2 build 22621.900
検証:PT2と先行RTM候補 Windows11 22H2 build 22621.382
PT2とbuild 22000.832

関連過去Log:Ubuntu関連

Tips: Ubuntu 22.04 +PT3 時間指定による自動(復帰)起動:at+rtcwake
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】時間指定による自動復帰:rtcwake
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】Thunderbirdをアンインストールする
Tips:【Ubuntu Server 22.04】有線Lan接続「管理対象外」表示を修正する
Legacyハード-マザーボード~交換装填が完了~起動の確認と内部データの取り出しは繰り延べ中
Tips:Ubuntu22.04LTS CtrlとCapsLockキーの入替
Tips:Ubuntu22.04LTS テキストファイルを簡単にroot編集する
Tips:Ubuntu22.04LTS lvmの拡張をする
Tips:Ubuntu22.04LTSにClamTK6.14をインストールする
Tips:フォルダ共有 Ubuntu22.04 LTSとWindows11
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
Tips:新たなデスクトップを用意する Ubuntu Desktop 20.04.3 LTS

関連過去Log:Windows関連

Tips: Windows版 FFmpeg6.0を使用する
復習 VMware17 仮想マシンの仮想ディスクを縮小する
Tips:Windows11 Defenderをコマンド操作する 22H2
Tips:Windows Updateが止められないのでコマンド対応する-Tiny11
メモ:Tiny11builderを使ってみた
メモ:Tiny11 b1をアクティブにしてみた
Tips:デバイスのセットアップに関する通知をオフにする 22H2
レビュー VMware WorkStation 17.0でWin22H2をクリーンインストール
Tips:今さらながらTVtest ver.0.10をTSファイル再生のメインに据える
Tips:フィッシングに対する保護
メモ:Windows 11 2022 UpdateとVM仮想PC 22000.978
Legacy ZENBOOK UX21E も 22H2 22621.521へ
Tips:記録終了しなかった中間 (MDT) 動画ファイルを修復する
Tips:WINDOWS 10で0X800706BEのエラー対等 (KB5012599)
Tips:HotSwap! Version 6.3.0.0 on Windows11
Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)
Tips:Windows 11のデスクトップ壁紙の収納場所
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする
Tips:Windows11 VMware仮想PC vTPMからソフトウェアレベルTPMに変更する
Tips:VMware仮想PCのレガシーBIOSモードをUEFIモードへ変更
Tips:Windows11 VMware仮想PCにvTPMを組み込む
なんで今頃BonDriverの初期化が出来ないんだよ!
Tips:Windows11の起動時にスタートアップ-アプリを追加する
Tips:Windows11の自動サインインの設定

関連過去Log:PT3

Canaryチャンネル Build 28xxxが配布されたら動作をさせる予定・・・それまでは電源遮断
PT3とWindows11 build 22621.1413
PT3とWindows11 build 22621.1344
PT3とWindows11 22621.963
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.317
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105
PT3とWindows11 21H2 build 22000.282

 

 - パソコン , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Fドメイン移管20 移管条件
ドメイン更新料を節約する ~移管は何処が低価格~

目次1 ドメイン移管はどこが安い2 最近の移管価格3 バリュードメインからムーム …

Windows10 Build 10166でPT3&TvTest
Windows10 Build 10166でPT3&TvTest

RTMリリースに向け準備中 7月15日になってもリリースされてないけれど、まだ製 …

PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.169

目次1 KB5014958 (22H2 Release Preview)2 PT …

Windows 10 Insider Preview Build 10159 Update

目次1 RTMはまだか2 Build 101303 とりあえず動くもの RTMは …

PT3とWindows11 22H2 Dev build 22572.1

目次1 Windows11 Dev版のUpdateが繰り返され・・・2 PT3掲 …

今週リリース予定のWindows11のbuildは何。buildupの準備

目次1 最初のbuildってleakしている21996.1なんだろうか1.0.0 …

PT3は全く問題なく視聴・録画が出来る様に見えた・・・
変だよ 「Windows 10 Preview」Build 14267

「Windows 10 Insider Preview」Build 14267 …

PT3とWindows11 21H2 build 22000.100

目次1 週間で小まめなUpdate更新2 PT3とWindows11 21H2 …

PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105

目次1 KB5014688 (22H2 Release Preview)2 PT …

Firefox Quantum60がリソースを食い荒らす-Windows10

目次1 CPUのリソースを使い切る2 古い記事でのアクセシビリティサービス対策3 …