湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

PT3とWindows11 build 22621.1344

   

PT3録画機のマザーボートを交換

ECS製マザーボードMCP78M-M3で運用していたPT3掲載機(ノーマル版Windows11 Build22621.900)はI/O関連が劣化によりストレージを認識できなくなったため、しばらく放置していた。

 

用途はリビング用tsファイル再生機からPT3録画機に転用して使用してきたが、ついに起動不能とした。先にHDDが劣化すると思っていたのだが、基盤が先に駄目になるのは意外であった。

もっとも原因がCPUなのかマザボなのかの特定は出来ず、修理対応は無意味と感じたので取り換えることとした。法定耐用年数は4年、10年使用すれば十分である。

Windows11wallpaper_1920x1080 22H2

PT3購入が2012年なのでその前後から使用し、最近の2年ほどは酷使していたと思う。

(MCP78M-M3):

Socket AM2 NVIDIA GeForce 8 DDR2 1066 USB 2.0、PT3×2 という規格・構成であった。

作業としては起動ディスクをそのまま交換後のマザーボートに付けるだけである。

【ASRock A88M-G/3.1】:(まだまだLegacy)

Socket FM2+ AMD A88X DDR3 USB 3.1、PT3×2 という構成となる。(PT2掲載機と同一のマザボ)

SSD版交換備忘メモ

PT3録画機のマザーボートの交換とKBパッチ Windows11 22H2

・起動ディスクはSSD(予備:ノーマル版Windows11 Build22621.900)とHDD(同じくBuild22621.963)が揃っているために、ディスクのクローン化は未実施
(加えて、そもそも交換起動時にエラーとならないので)

・マザボ組み込み後にUEFI起動-設定を確認・調整-時間の調整-保存・再起動-再起動できたら一旦終了

・インターネット遮断-SSD装着-電源On-通常起動-エラーもなく起動-Build確認22621.900-シャットダウン

・インターネット遮断のまま起動-共有フォルダ等からKB5022913をオフラインインストール

・再起動-Build 22621.1344確認-確認後インターネットアクセス-Defenderのインテリジェンスのみ更新-インターネット遮断-更新後再起動

・再起動後インターネットアクセス-WUの実行(各ドライバーの更新)-更新後に再起動

・再起動後にEPG取得-取得後にTVtestの動作確認

*microsoftアカウントによる認証紐付けを行っていないため、マザーボードとCPUの交換によりライセンス購入を予定していたのであるが、なぜか再認証されている・・・
時間経過と共に認証非アクティブ化された場合は購入する予定

久々のマザーボートを交換であったが、今回もそのまま通常起動しエラーも起きず、アーキテクチャ(皆Legacyハードパーツ)の大きな変動がなかったということだろう。

 

PT3掲載機(Legacy)と22H2 build 22621.1344 (TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認)

当初、自己使用後に保管機材としていたSocket AM3のマザーボートで運用しようと考えていたが、何故かUEFI起動等しない。電源パーツ、CPU、マザボのどれかの劣化なのか・・・

やむなく未使用であったSocket FM2+、未使用A10-7850および未使用電源を引っ張り出した。

事実としてPT2・PT3は10年使用してもまだ故障しない。

4K・8Kのタイトルは不要、PCのUpgradeの必要性は故障を除き全くない。

TPM2.0の安全性・必要性は未だによく分からない。現況、小生は全く困らない。小生のPCがウィルス拡散原因となって誰かに迷惑を掛けているわけでもない。

Windows12では最小システム要件(ビジネスモデル化)が引き上げられる予定である。Legacyハードで動作しないならUbuntuへ鞍替えて、仮想ベースでWindowsを使用すればいい。

 

TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認
PT3と22H2 build 22621.1344 (TVtest ver.0.10.0による確認)マザーボート変更およびKB5022913のインストールに対してもPT3環境に不具合は出ない。

認証紐付けを除けば、Windowsの場合マザボ間(Legacy-AMD同士しか知らないが)の交換はいつも問題とならない。

Ubuntuの場合もおそらく問題は出ないと想定しているが、起動作業は繰り延べて1ヶ月先を予定している。

今回で未使用のCPUの在庫がなくなった。そろそろ、型落ちの在庫を予備に購入してもいいのであるが、もう少しWindows12の情報がリークされてからにするか・・・悩みどころである。

Tiny10 2303では・・・

Neowinに記載(Tiny10 version 2303 brings modern, lightweight, and serviceable Windows 10 to old PCs )

Tiny10 2303 is made primarily for those with old PCs that cannot properly run stock Windows 10, not to mention Windows 11. It is x86-only (based on Windows 10 LTSC 2021) and requires just a little more than 5GB of drive space. More importantly, version 2303 brings a few notable improvements and changes:

・The release includes the component store, allowing you to update the operating system and add new features.
・Remote Desktop is included.
・Windows Defender is included, providing security essentials without third-party apps.

WU自動更新を維持しても余計な待機時間が増加しないのは興味があるものの、今更Windows10を物理PCで使う扱う必要性がない。Desktop機はWindows11サポート終了まで使用できる見込みであるし、ノートPCは脆いし寿命は短く、ジャンクパーツを扱えるほどの作業スペースと技量が無い。

現時点でTiny関連は小生には使う用途がない。

溜まったメモリーパーツの処分とLegacyハードパーツ集め(新品)に注力、そして4K動画(野鳥撮り)DaVinci Resolve編集用に追加GPUかな・・・

 

本日は月例Update・・・面倒であるがやってしまおう。

 

関連過去Log:PT3

PT3とWindows11 22621.963
PT3掲載機(Legacy)と22H2 build 22621.900
PT3掲載機(Legacy)と22H2 build 22621.819
PT3とWindows11 22H2 build 22621.755
PT3とWindows11 22H2 build 22621.608
PT3とWindows11 22H2 build 22621.521
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.382
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.317
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105
PT3とWindows11 21H2 build 22000.282

関連過去Log:PT2

PT2とWindows11 build 22621.1344
PT2とWindows11 build 22621.1265
PT2とWindows11 build 22621.1194
2023-01 x64 KB4023057とは一体何
PT2とWindows11 build 22621.963
PT2とWindows11 22H2 build 22621.900
PT2とWindows11 22H2 build 22621.819
PT2とWindows11 22H2 build 22621.755
PT2とWindows11 22H2 build 22621.675
検証:PT2と先行RTM候補 Windows11 22H2 build 22621.382
PT2とbuild 22000.832
PT2掲載機(Legacy)とWindows11 build 22000.778

関連過去Log:Ubuntu関連

Legacyハード-マザーボードのI/O関連がついに逝ってしまい廃棄~交換装填の予定
Tips:Ubuntu22.04LTS CtrlとCapsLockキーの入替
Tips:Ubuntu22.04LTS テキストファイルを簡単にroot編集する
Tips:Ubuntu22.04LTS lvmの拡張をする
Tips:Ubuntu22.04LTSにClamTK6.14をインストールする
Tips:フォルダ共有 Ubuntu22.04 LTSとWindows11
Tips:新たなデスクトップを用意する Ubuntu Desktop 20.04.3 LTS

関連過去Log:Windows関連

Tips:Windows Updateが止められないのでコマンド対応する-Tiny11
メモ:Tiny11builderを使ってみた
メモ:Tiny11 b1をアクティブにしてみた
Tips:デバイスのセットアップに関する通知をオフにする 22H2
レビュー VMware WorkStation 17.0でWin22H2をクリーンインストール
Tips:今さらながらTVtest ver.0.10をTSファイル再生のメインに据える
Tips:フィッシングに対する保護
メモ:Windows 11 2022 UpdateとVM仮想PC 22000.978
Legacy ZENBOOK UX21E も 22H2 22621.521へ
Tips:記録終了しなかった中間 (MDT) 動画ファイルを修復する
Tips:WINDOWS 10で0X800706BEのエラー対等 (KB5012599)
Tips:HotSwap! Version 6.3.0.0 on Windows11
Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)
Tips:Windows 11のデスクトップ壁紙の収納場所
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする
Tips:Windows11 VMware仮想PC vTPMからソフトウェアレベルTPMに変更する
Tips:VMware仮想PCのレガシーBIOSモードをUEFIモードへ変更
Tips:Windows11 VMware仮想PCにvTPMを組み込む
なんで今頃BonDriverの初期化が出来ないんだよ!
Tips:Windows11の起動時にスタートアップ-アプリを追加する
Tips:Windows11の自動サインインの設定

 - パソコン , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今週リリース予定のWindows11のbuildは何。buildupの準備

目次1 最初のbuildってleakしている21996.1なんだろうか1.0.0 …

PT2とbuild 22000.856

目次1 KB5016629によるUpdate2 PT2掲載機(Legacy)とW …

今日はここまで
Windows10 build 10565とPT3

目次1 th2 release Professional 105652 buil …

Windows8.0⇒10にする時、ドライバーはそのまま踏襲
Windows10 PT3 新ドライバー PT3-Driver-400.exe

目次1 Windows10 Build 10547でPT3-Driver-400 …

最低事項はクリアーされている?
Windows10 Build10586+PT3 これは安定板なの?

目次1 デスクトップからBuild表示が消える2 ATI Radeon HD 4 …

VMware v16.2.2の更新完了
Update:VMware Workstation」v16.2.2の更新

目次1 個人では使わない仮想化プリンティングだけど2 v16.2.2の更新3 関 …

no image
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする

目次1 Windows11の更新インストール後にはいずれクリーンインストールが必 …

マイクロソフトアカウントでの自動サインイン Win10

目次1 回復ドライブとMSカウントサインイン2 自動サインインの設定3 関連過去 …

Tips:Windows11 ダークモードへ色を設定する

目次1 トーンを落とした色彩のダークモード2 設定は個人用設定から3 注意点4 …

Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)

目次1  あれ!録画がされていない2 Ubuntuのシステム時間設定変更3 De …