湘南歩楽Log

@歩楽のデイリーLog 不定期ながらB級グルメやPC関連を記録してます♫

*

PT2とWindows11 build 22621.1928

   

プレビュー更新KB5027303のUpdate

Windows Updateカタログからプレビュー更新としてKB5027303が配布されたのでダウンロードし、オフラインインストールを行った。

サポートCPUリストも最近更新されていてWindowsを安心?して利用する為には対象CPUが必要であるというビジネスモデルは継続する模様である。

CPUのサポートリストの範囲でユーザーを囲い込むことに、ある一定のユーザーには不満が起きないようなので、MS側も安心して今後の展開を図れるのだろう。

Moment3の機能が有効化しているようだが、誰の為の新機能なんだろうか。MSが表現する【 New! 】の内容には興味がないが、小生の希望するファイルエクスプローラー間のタブ移動の実現は難しいのか、気長に待っていることにする。

 

Windows11wallpaper_1920x1080 22H2

June 27, 2023—KB5027303 (OS Build 22621.1928) Preview

June 27, 2023—KB5027303 (OS Build 22621.1928) Preview

https://support.microsoft.com/ja-jp/topic/

Highlights 
  New! This update expands the roll out of notification badging for Microsoft accounts on the Start menu. A Microsoft account is what connects Windows to your Microsoft apps. The account backs up all your data and helps you to manage your subscriptions. You can also add extra security steps to keep you from being locked out of your account. This feature gives you quick access to important account-related notifications.

~省略

Improvements

This non-security update includes quality improvements. When you install this KB:

New! This update adds many new features and improvements to Microsoft Defender for Endpoint. For more information, see Microsoft Defender for Endpoint.
~省略

Windows 11 servicing stack update – 22621.1916

This update makes quality improvements to the servicing stack, which is the component that installs Windows updates. Servicing stack updates (SSU) ensure that you have a robust and reliable servicing stack so that your devices can receive and install Microsoft updates.

 

小生のようにメインDesktopをUbuntuへシフトしていこうとする人間は異端なのかもしれない。

 

PT2掲載機(Legacy)と22H2 build 22621.1928 (TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認)

Build Numberはカウントされているが・・・

Canary ChannelでのBuild28000クラスの配布は未発表のまま・・・1年後にWindows12が発表されても、これでは今までのWindowsとほとんど変わらないという状況となる。

開発リソースはAI関連に向けられているはずである。

そうなるとWindows12もWindows10・11と似たような状況なのだろうか。CPUのサポートリストの更新だけ? またUIの変更・・・

 

PT2-TVtest ver.0.10.0-dev Release x64による確認

PT2と22H2 build 22621.1928 (TVtest ver.0.10.0 x64による確認)

KB5027303によるUpdateでPT2環境に影響は感じられない。

 

Ubuntu 22.04LTSでWindowsソフトウェアを使用するには

1.仮想PCでWindows11を動作させる。

例えばVMware Workstation Pro 17.0.2以降なら、vTPMが実装されている為リスト外CPUでも何の制限もなく運用が可能である。それこそ物理PCをそのままコンバートして仮想PC化してしまえば、何時でもUbuntuへの移行は可能である。

欠点はシステムリソースが半減するので、動作レベルで気になる場合も出てくるだろう。ゲーム三昧、4K動画の編集をする場合を除けばそんなに苦労はしないと思っている。

2.Wineを使ってみる

Wineはバージョンが8.0以降に開発が進んでいるが、サボっていてまだ未確認である。

ちなみに現在Ubuntu上で動作させたいものは、Music Center for PC(Ver.2.6.0)というSony製のリッピングソフト。

(仮想PC)Ubuntu22.04.2LTS+Wine 6.03ではインストールは出来たものの、動作しなかった。

 

欠点はやはり文字化けの問題解決が統一されていない(ユーザーが少ないから致し方なし)ことと、やはり動作しないソフトウェアは何をやっても動作しない。

上記の環境ではサイトー企画製(秀丸)のソフトウェアやAdobe CS6の一部は動作している。今後は小まめにチェックしたい。

(仮想PC)Ubuntu22.04.2LTS+Wine 6.03では

各種情報はhttps://www.winehq.org にある。

3.従来通りHDDを取り換えて起動する。

フルスペックのシステムリソースを使う為には何のことはない、普通に個別にHDD起動する。

エンジニアならともかく、一般のユーザーがHDDのデュアルブートをしても意味ないだろう。(小生には)使い道のない高級CPUより、メモリーとディスクに余裕を持たせれば十分なんだけど・・・

*Apple社の情報についてはArm系チップには興味があるものの、使用したこともないし今後も使用しない為、記載するものがない。

関連過去Log:PT2

PT2とWindows11 build 22621.1848
PT2とWindows11 build 22621.1778
PT2とWindows11 build 22621.1702
PT2とWindows11 build 22621.1635
PT2とWindows11 build 22621.1555
PT2とWindows11 build 22621.1485
PT2とWindows11 build 22621.1413
PT2とWindows11 build 22621.1344
PT2とWindows11 build 22621.963
PT2とWindows11 22H2 build 22621.900
検証:PT2と先行RTM候補 Windows11 22H2 build 22621.382
PT2とbuild 22000.832

関連過去Log:Ubuntu関連

Tips: Ubuntu 22.04 +PT3 時間指定による自動(復帰)起動:at+rtcwake
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】時間指定による自動復帰:rtcwake
Tips:【Ubuntu Server 22.04 LTS】Thunderbirdをアンインストールする
Tips:【Ubuntu Server 22.04】有線Lan接続「管理対象外」表示を修正する
Legacyハード-マザーボード~交換装填が完了~起動の確認と内部データの取り出しは繰り延べ中
Tips:Ubuntu22.04LTS CtrlとCapsLockキーの入替
Tips:Ubuntu22.04LTS テキストファイルを簡単にroot編集する
Tips:Ubuntu22.04LTS lvmの拡張をする
Tips:Ubuntu22.04LTSにClamTK6.14をインストールする
Tips:フォルダ共有 Ubuntu22.04 LTSとWindows11
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
Tips:新たなデスクトップを用意する Ubuntu Desktop 20.04.3 LTS

関連過去Log:Windows関連

Tips: Windows版 FFmpeg6.0を使用する
復習 VMware17 仮想マシンの仮想ディスクを縮小する
Tips:Windows11 Defenderをコマンド操作する 22H2
Tips:Windows Updateが止められないのでコマンド対応する-Tiny11
メモ:Tiny11builderを使ってみた
メモ:Tiny11 b1をアクティブにしてみた
Tips:デバイスのセットアップに関する通知をオフにする 22H2
レビュー VMware WorkStation 17.0でWin22H2をクリーンインストール
Tips:今さらながらTVtest ver.0.10をTSファイル再生のメインに据える
Tips:フィッシングに対する保護
メモ:Windows 11 2022 UpdateとVM仮想PC 22000.978
Legacy ZENBOOK UX21E も 22H2 22621.521へ
Tips:記録終了しなかった中間 (MDT) 動画ファイルを修復する
Tips:WINDOWS 10で0X800706BEのエラー対等 (KB5012599)
Tips:HotSwap! Version 6.3.0.0 on Windows11
Tips:Windows 11 日付や時刻がずれる場合の対応(NTPサーバー変更等)
Tips:Windows 11のデスクトップ壁紙の収納場所
VMware Pro 仮想マシンのWindows10を更新インストールする
Tips:Windows11 VMware仮想PC vTPMからソフトウェアレベルTPMに変更する
Tips:VMware仮想PCのレガシーBIOSモードをUEFIモードへ変更
Tips:Windows11 VMware仮想PCにvTPMを組み込む
なんで今頃BonDriverの初期化が出来ないんだよ!
Tips:Windows11の起動時にスタートアップ-アプリを追加する
Tips:Windows11の自動サインインの設定

関連過去Log:PT3

Canaryチャンネル Build 28xxxが配布されたら動作をさせる予定・・・それまでは電源遮断
PT3とWindows11 build 22621.1413
PT3とWindows11 build 22621.1344
PT3とWindows11 22621.963
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.317
メモ:物理PC Ubuntu22.04 LTSにPT3環境を設定してみる
PT3とWindows11 22H2 R Preview build 22621.105
PT3とWindows11 21H2 build 22000.282

 - パソコン , , ,

 

320

320

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Tips:新たなデスクトップを用意する Ubuntu Desktop 20.04.3 LTS

目次1 Windowsは肥大化してくるし、CPU足切りが既定路線化するみたいだか …

サブキー【ErrorContro】
Tips:Win10 HotSwapに対応するためAHCIモードに切り替える

目次1  ツールが駄目ならレジストリ変更で2 なら手動でレジストリを調整2.0. …

PT2とWindows11 22H2 build 22621.675

目次1 KB5019509によるエクスプローラーのタブ機能2 PT2掲載機(Le …

Tips:Windows11でMoo0 動画カッター 1.17 を使う

目次1 Windows11でもTSSniperを使う1.0.0.1 メリット1. …

PT3とWindows11 (KB5005642)にエラー 0x80073712が表示される

目次1 buildup中にエラー:6日間繰り返す(KB5005642)の失敗(0 …

Firefox Quantum60がリソースを食い荒らす-Windows10

目次1 CPUのリソースを使い切る2 古い記事でのアクセシビリティサービス対策3 …

Raspberry Pi 5 公式hatが発表って?

目次1 Raspberry Pi M.2 HAT+2 Raspi5-NVMe機の …

PT2とWindows11 build 22621.963そしてルリビタキ

目次1 月例更新 KB5021255のUpdate2 PT2掲載機(Legacy …

VMwareとWindows11 build 22468.1000 on Legacy物理マシン

目次1 Buildup更新インストールができるのか2 What’s new in …

いきなり 403 forbidden WordPress

ワードプレス コンパネ Forbidden メタボ特定保健指導支援システムに毎日 …